広告

シェムリアップでおすすめの日本人宿5選【メリットだらけ】

アンコールワットがあるシェムリアップに滞在するけど、せっかくなら日本人と交流しながら旅を楽しみたいなぁ。シェムリアップにあるおすすめの日本人宿を知りたい。
悩んでいる人
うぃる
今回はこうした悩みに答えます。

本記事で知れること

  • シェムリアップにあるおすすめの日本人宿5選
  • シェムリアップで日本人宿に泊まるメリット

本記事の執筆者

本記事の執筆者

うぃる(@willblog13

先日、下記をポストしました。

カンボジアなう。今回は「日本人宿に泊まる」をやってみましたが、割とあり。

①まずは、都市や街に訪れる
②最初に、日本人宿に泊まる
③オーナーから情報収集する
④宿泊中の日本人と交流する
⑤もっと快適な宿に移動する

旅は情報戦。しかもローカル情報が強い。なので、この手順が最適解かも。

シェムリアップではじめて日本人宿に泊まりましたが、すばらしい体験ができました。

せっかくなので、シェムリアップのおすすめ日本人宿をまとめつつ、日本人宿に泊まるメリットを解説していきます。

日本人宿の魅力を知れば、旅がさらにおもしろくなりますよ。

シェムリアップでおすすめの日本人宿5選

シェムリアップでおすすめの日本人宿5選

結論、シェムリアップでおすすめの日本人宿は以下の5つです。

  • BLANKゲストハウス
  • ゲストハウスご縁
  • イキイキゲストハウス
  • タケオゲストハウス
  • DEN HOTEL TOTONOU SIEM REAP

それぞれ紹介していきますね。

※ちなみに、僕が宿泊したのは「①BLANKゲストハウス」です。他の宿は、旅中に出会った方の口コミや現地を偵察した上での感想、ネットでのリサーチ結果になります。

①BLANKゲストハウス

経営日本人オーナー(常駐)
料金ドミトリー:7ドル〜
個人・1名利用:12ドル〜
個室・2名利用:18ドル〜
場所No606 Vihea Chen, Krong Siem Reap 17252 カンボジア
予約方法各種SNS→公式LINE

僕が宿泊した日本人宿です。そして、もっともおすすめできる宿です。

主な特徴が以下の通り。

  • オーナーが一輪車で世界一周した旅人
  • 各種ツアーが充実
  • 毎晩、飲み会が開かれる(参加自由)
  • 宿泊者は、ビールが一杯0.5ドル
  • とにかく日本食がうまい
  • 日本の漫画がめっちゃある
  • SIMカード:5ドル
  • 洗濯サービス:1.5ドル/kg
  • レンタサイクル:3ドル

オーナーのつっちさん。一輪車で世界一周を果たしたというツワモノ。変人かと思いきや、親切でノリがいいお兄さんでした!

いろんな発信活動もしているので、ぜひチェックを。

そして、各種ツアーが充実しています。僕は「アンコールワット→ベンメリア→トンレサップ湖」というツアーに参加しました。

※現地にある学校の見学ツアーもあったのですが、都合があわず参加できませんでした。他の宿泊者いわく、「アンコールワットよりも貴重な体験ができた」とのこと。行きたかった。。。

BLANKゲストハウス、各種ツアーが充実しています。

宿の雰囲気ですが、昼間はのんびり。

BLANKゲストハウスの宿の雰囲気(昼間)

夜は、毎日飲み会!陽キャっぽい雰囲気ですが、基本はお酒飲みながら大富豪するだけです笑(不定期でイベントもあります)

宿泊者限定ですが、なんとビールが1杯0.5ドル。安すぎ。そして、飯うますぎ。

宿泊者限定でビールが1杯0.5ドル

猫ちゃんもいます。

BLANKゲストハウスは猫がいる

漫画も大量においてあり、暇つぶしもできちゃいますね。

BLANKゲストハウスの漫画

ちなみに、痒いところに手が届くサービスも充実。僕もバイクを借りたり、洗濯してもらったり、いろいろ利用しました。

BLANKゲストハウスの各種サービス料金表

唯一の欠点は、蚊。宿に対策グッズが常備してありますが、自分でも何かしらの工夫(長ズボンを着るなど)はしたほうがいいかと。

BLANKゲストハウスにある蚊防止グッズ

結論、BLANKゲストハウスは「また来たくなる宿」です。僕も世界一周が終わったら、また訪れるつもりです。

予約は下記からできます!

» BLANKゲストハウスのInstagramはこちら
» BLANKゲストハウスのX(旧Twitter)はこちら

※追記

つい最近、新宿舎のシングルルームができたそうな。さらに、今後は新宿舎のカプセルドミトリーもつくるみたいです。

ぜひ、できたてホヤホヤの部屋を楽しんでみてください。

②SAUNA & HOSTEL Goen

経営日本人オーナー(非常駐)
料金ドミトリー:5ドル
個人・シングル:10ドル〜
個室・ダブル:12ドル〜
場所9V32+MJ2, Sok San Rd, Krong Siem Reap Cambodia, Phumi Siem Reap
予約方法公式サイト

2021年にオープンした新しい日本人宿です。主な特徴は、以下のとおり。

  • 1階にレストランとカフェあり
  • サウナ(チュポン)あり
  • パブストリートへのアクセス◯

特にカフェはGoogleマップでレビューが高いですね。モーニングセットが無料。

僕みたいにノマドワーカーとしてシェムリアップに来る人にオススメできます。

③イキイキゲストハウス

経営カンボジア人オーナー(日本語◯)
料金ダブルルーム:約2,500円
ツインルーム:約2,800円
トリプルルーム:約3,500円
※Agodaでの価格です
場所588 Group 7, Salakonseng Village, Svaydangkum Commune, カンボジア
予約方法Booking.com

アットホームできれいめな雰囲気の日本人宿。パブストリートなどからは少し遠ざかります。

バックパッカー向きというよりは、旅行者やボランティア参加者にオススメってかんじです。

ちなみに、アンコールワットで出会った日本の方がここに泊まっていましたが、「落ち着けるが、盛り上がりには欠ける。」と言っていました。参考までに。

④タケオゲストハウス

経営カンボジア人オーナー(日本語◯)
料金ドミトリー:2ドル〜
個室・ダブル:5ドル〜
場所National Route 6 (Airport Road Siem Reap, 17252 カンボジア
予約方法電話・メール・現地

シェムリアップにおける日本人宿の老舗。ネットでは、下記の評判が見られました。

  • 宿泊費が安い
  • 洗濯サービスな無料
  • そこそこ日本語が通じる

部屋代やツアー代は日本人宿の中で最安値。その分、至らないところはあるようですが。。。

⑤DEN HOTEL TOTONOU SIEM REAP

経営日本人オーナー
料金15.5〜26ドル(様々な部屋タイプあり、詳しくは公式HPへ)
場所カンボジア 〒17252 KH siem reap 497 Taphul Street, Krong Siem Reap
予約方法Agoda
Expedia
など他多数

すみません、最後はいわゆる「日本人宿」ではないのですが、日本人経営のホテルです。

お金を多めに払ってでも快適なホテルに泊まりたいという方は、ここがおすすめ。立地もよさげです。

日本人が経営しているということで、宿泊も日本人が多めだそう。

ちなみに、YouTubeに当ホテルの動画が転がってました。参考にどうぞ。

【番外編】シェムリアップの閉鎖してしまった日本人宿

番外編として、閉鎖してしまったシェムリアップの日本人宿を紹介します。(2023年12月現在)

①ザ・シティ・プレミアム・ゲストハウス

日本人バックパッカーに人気だったこの宿。日本人家族による経営で、設備も清潔さもあったみたいです。ツアーや各種交通のサービスも充実。しかし、コロナの影響で2021年2月に閉業。

➁ブティックドミトリー高知屋

こちらも高知県出身の日本人がオーナーだった日本人宿。オールドマーケット近くにありました。施設もきれいで、サービス・アメニティも充実していたそうです。しかし、2020年6月に閉業。

共通して言えるのは、「コロナ怖い」ってことですね。感染症の蔓延は、海外の日本人宿に大打撃ですよね。。。

シェムリアップで日本人宿に泊まる3つのメリット

シェムリアップで日本人宿に泊まる3つのメリット

ここからは、シェムリアップで日本人宿に泊まる3つのメリットを紹介します。

  • 日本人との交流で情報が手に入る
  • ツアーやバスの料金が安い
  • トラブルがあってもすぐに相談できる

それぞれ解説していきます。

日本人との交流で情報が手に入る

メリットの一つは、日本人との交流で情報が手に入ること。主な情報源は以下の通りです。

  • 日本人宿のオーナー
  • 日本人宿のスタッフ
  • 日本人宿に泊まる人

現地情報であれば、日本人宿のオーナーやスタッフに聞くのがベスト。現地に住んでいる人の情報は、濃度が高め。ネットで出てこない情報も知れます。

一方で、日本人宿に泊まっている人の情報も有益です。日本人宿に泊まる人たちは他国もフラフラしている場合が多いので、旅の知識や他の国の情報がゲットできます。

ツアーやバスの料金が安い

続いてのメリットは、ツアーやバスの料金が安いこと。

僕もBLANKゲストハウスで、「アンコールワットのツアー」と「シェムリアップ→バンコクのバス」のチケットを買いましたが、ネットより安かったです。

具体的には、以下の通り。

アンコールワットのツアー(チケット代込み)

  • BLANKゲストハウス
    :アンコールワット→ベンメリア→トンレサップ湖(ガイドなし・チケット代込さ):約8,000円
  • KKday
    :①アンコールワット→人気レストラン昼食→トンレサップ湖(日本語ガイド):13,900円
    :②ベンメリア遺跡観光→トンレサップ湖→高級店マッサージ(日本語ガイド):20,750円

シェムリアップ→バンコクのバス

  • BLANKゲストハウス
    :シェムリアップ08:00発→バンコク18:00着:約4,000円
  • 12go
    :シェムリアップ08:00発→バンコク18:00着:4,385円

アンコールワットのツアーについて補足しておくと、1車両あたりの料金だけがかかるので、参加人数が多いほど安くなります。

僕は宿で出会った男性と2人でいったので少し高めでしたが、運がよければかなり安くなるはず。

ツアー代が安く済めば、ご飯やマッサージにお金を使えますからね。おすすめです。

この後、僕はBLANKゲストハウスで購入したチケットでシェムリアップからバンコクまで移動しました。詳しくは、下記です。

チェンマイからルアンパバーンまで陸路で国境を越える方法【バス+スローボート】
チェンマイからルアンパバーンまで陸路で国境を越える方法【バス+スローボート】

続きを見る

トラブルがあってもすぐに相談できる

最後のメリットは、トラブルが生じたときに日本人に相談できること。

旅に慣れていない人や英語が苦手な人にとっては、海外のトラブルは怖いですよね。

ですが、日本人宿に泊まっていれば安心です。

僕は滞在中にトラブルはありません。ただ、バイクを借りたり、洗濯をお願いしたり、いろいろ要望を聞いてもらえました。

シェムリアップに一人旅したい!って方は、日本人宿が最適解です。

まとめ:迷ったら「BLANKゲストハウス」に行くべし!

まとめ:迷ったら「BLANKゲストハウス」に行くべし!

最後に本記事の結論です。

迷ったら「BLANKゲストハウス」に行きましょう。

宿泊したから贔屓しているわけではなく、本当におすすめできます。(※お金も一切もらってませんよ笑)

  • 宿泊代がやすい
  • 日本食がうまい
  • すぐに知り合いが増える

最強の日本人宿です。また、SNSもうまく活用しており、宿の詳細や雰囲気はInstagramで確認できます。

下記に、各種SNSを載せておきます。予約もこちらからできますよ。

» BLANKゲストハウスのInstagramはこちら
» BLANKゲストハウスのX(旧Twitter)はこちら

日本人宿に泊まりつつ、シェムリアップを堪能してください~。

それでは、また。

-