広告 ブログ運営

【レビュー】Pochipp Proとは?追加機能と料金、評判を紹介

2023年9月25日

Pochipp Proってどんな機能が追加されるの?Pochipp Proの評判や導入方法も知りたい。
悩んでいる人
うぃる
今回はこうした悩みに答えます。

本記事の内容

本記事の執筆者

本記事の執筆者

うぃる(@willblog13

この記事を書いているぼくは、Pochippヘビーユーザー。当然のごとく、Pochipp Proも導入済みです。

そんなぼくが、Pochipp Proの魅力と評判、導入方法を網羅的に解説します。

結論、Pochipp Proを理解するだけで、間違いなく売上は伸びます。

Pochipp Proの導入に悩んでいる人は、ぜひきちんと確認してください。

それでは、早速いっていみましょう。

\物販の売上を加速させるなら/

Pochipp Proはコチラ

※公式ホームページへ飛びます

Pochipp Proとは

Pochipp Proとは

Pochipp Proとは、Pochippの機能を拡張する有料のプラグインです。

Pochipp Proの基本情報として料金と事前準備について、紹介します。

なお、Pochipp Proの機能を知りたい方は、コチラをクリックしてください。
※該当部分に飛びます。

Pochipp Proの料金

Pochipp Proの料金がこちら。

  • 月額:550円
  • 年額:5,000円(年間約3ヶ月分お得!)

個人的には、PochippProはずっと使い続けるものなので、年額プランをおすすめします。

ぶっちゃけこういうブログツールって移行に手間がかかるんですよね。ぼくもカエレバ→かんたんリンク→カエレバと、消耗してきました。。。

なので、長い目で見て年額プランで契約することをおすすめします。

なお、正直PochippProの機能を考えれば、5,000円のもとはすぐに取れますよ。

PochippPro導入に必要なもの

PochippProの導入に必要なものは、以下のとおり。

Pochipp本体

  • 支払い用クレジットカード
  • バリューコマースの会員登録
  • もしもアフィリエイトの会員登録

Pochipp本来とクレカは当然。

ですが、バリューコマースやもしもアフィリエイトの会員登録がないと、使い物になりません。必ず登録しましょう。

» もしもアフィリエイト
» バリューコマース

Pochipp Proによる追加機能と使い方

Pochipp Proによる追加機能と使い方

Pochipp Proの追加機能が下記のとおり。

それぞれの機能の特徴と、その使い方を画像つき解説します。

セールの自動取得

セール自動取得の特徴

  • Amazon・楽天・Yahoo!のセール情報を自動取得してくれる
  • 約1日ごとにセール情報を更新してくれる
  • 手動でもセール情報の更新が可能

セール情報の漏れがなくなり、自分で更新する必要もなくなる神機能です。

セール自動取得の使い方

step
1
管理画面から「ポチップ管理」→「ポチップ設定」→「セール情報」の順に進む

管理画面から「ポチップ管理」→「ポチップ設定」→「セール情報」の順に進む

step
2
セールの自動取得の欄にある「自動取得を有効にする」をチェックを入れる

セールの自動取得の欄にある「自動取得を有効にする」をチェックを入れる

step
3
「最新のセール情報を取得」をクリックし、「変更を保存」をクリック

「最新のセール情報を取得」をクリックし、「変更を保存」をクリック

これで完了です。

あとは、1日ごとにセール情報を更新してくれます。浮いた時間分、記事執筆に専念できますね。

» Pochipp Proはコチラ

カスタムボタンのセール設定

カスタムボタンのセール設定の特徴

  • カスタムボタンにセール情報を追加できる
  • 公式サイトのキャンペーンが反映できる

ポチップの魅力の一つが、「カスタムボタン」

Pochipp Proなら、そこにセール情報などを追記できます。

カスタムボタンのセール設定使い方

step
1
任意の商品の管理画面を開く

任意の商品の管理画面を開く

step
2
「セール設定」をクリック

「セール設定」をクリック

step
3
任意のカスタムボタン欄に、セール情報と表示期間を入力する

任意のカスタムボタン欄に、セール情報と表示期間を入力する

意外と公式サイトにはキャンペーンが多いので、ぜひこの機能を活用したいですね。

» Pochipp Proはコチラ

セール情報の複数設定

セール情報複数設定の特徴

  • 最大5つ分のセール情報を登録できる
  • 期間ごとにわかれており、自動で表示を切り替えてくれる(※)

※「セール◯」の◯の数字が小さいものから優先的に表示されます

セール情報複数設定の使い方

step
1
管理画面から「ポチップ管理」→「ポチップ設定」→「セール情報」の順に進む

管理画面から「ポチップ管理」→「ポチップ設定」→「セール情報」の順に進む

step
2
任意のECサイトの「セール情報」の「追加」をクリック

任意のECサイトの「セール情報」の「追加」をクリック

step
3
セール欄が増えるので、セール情報を入力

セール欄が増えるので、セール情報を入力

step
4
「変更を保存」をクリック

「変更を保存」をクリック

期間指定できるので、工夫して使えば、かなり工数を減らせそう。

\物販の売上を加速させるなら/

Pochipp Proはコチラ

※公式ホームページへ飛びます

セールお知らせバーの表示

セールお知らせバー表示の特徴

  • WordPressテーマ「SWELL」限定
  • Amazonプライムデーなどのセール情報をお知らせバーに表示できる

セールお知らせバー表示の使い方

すみません、ぼくはAFFINGER6ユーザーなので、セールお知らせバーについては、下記の公式記事をご覧ください。

【参考】【Pochipp Pro】セール時にお知らせバーを表示する方法 | ポチップ

口コミリンクの表示

口コミリンク表示の特徴

口コミリンク表示の特徴
  • Amazonの商品口コミへのリンクが表示される
  • 口コミリンクからもアフィリエイト報酬が発生する
  • 管理画面でワンクリックで「表示」「非表示」を切り替え可能

口コミリンク表示の使い方

表示・非表示の切り替えは鬼かんたんです。

各商品リンクの管理画面を開いて、「レビューリンクを隠す」をクリックすると、切り替えられます。

口コミリンク表示の使い方

※ポチップの全体管理画面でも切り替え可能です。

\物販の売上を加速させるなら/

Pochipp Proはコチラ

※公式ホームページへ飛びます

クリック数・率の計測

クリック数・率計測の特徴

  • 記事内ですぐに計測結果をチェック可能
  • 管理画面からグラフでチェック可能
  • クリック数・率などを確認して、内容やデザイン、リンク設置位置を修正できる

ちなみに、チェックできる項目は下記の5つ。

  • リンク設置後のPV数
  • リンクの表示回数
  • ポチップブロック部まで読まれた割合
  • リンクのクリック数(Amazon、楽天など、各リンクごと)
  • 表示回数に対するクリック率

クリック数・率計測の使い方

step
1
ポチップブロックを追加

ポチップブロックを追加

step
2
任意の商品リンクを選択・設置

任意の商品リンクを選択・設置

step
3
サイドバーの「クリック率を計測する」をクリック

しばらく待ってから計測結果を確認

step
4
しばらく待ってから計測結果を確認

サイドバーの「クリック率を計測する」をクリック

これで、商品リンクの分析ができます。

売上をあげるためには必須ですね。

» Pochipp Proはコチラ

商品画像のカスタマイズ

商品画像カスタマイズの特徴

  • 商品画像をカスタマイズできる
  • 自分のオリジナル写真を反映できる

写真撮影にこだわっているガジェット系ブロガーやインスタグラマーなどにぴったりの機能ですね。

商品画像カスタマイズの使い方

step
1
任意の商品の管理画面を開く

任意の商品の管理画面を開く

step
2
商品カスタム画像の項目で、「メディアから選択」をクリック

商品カスタム画像の項目で、「メディアから選択」をクリック

step
3
任意の画像を選択

任意の画像を選択

step
4
画像が差し替わっていることを確認する

画像が差し替わっていることを確認する

以上です。

こちらも上手に使えば、売上アップ・独自性アップを狙えますね。

» Pochipp Proはコチラ

Pochipp Proの口コミ・評判

X(旧Twitter)でPochipp Proの口コミ・評判を集めてみました。参考にしてください。

主な意見をまとめると、以下のとおり。

  • 余裕で元を取れる
  • 「口コミを見る」がありがたい
  • 確実に導入したほうがいい

「課金するだけの価値がある」という意見が多かったですね。これはぼくも心から同意です。

※ちなみに、悪い口コミも必死に探してみましたが、ほとんどなかったです。(Pochipp開発当初は、エラー等で微妙な口コミがありましたが、今はそういうことがないようです。)

» Pochipp Proはコチラ

Pochipp Proを導入したぼくのレビュー

Pochipp Proを導入したぼくのレビュー

ここからは、Pochipp Proを使った僕の感想をサクッと書きますね。
ぼくが感じたのは下記のとおり。

かんたんにレビューしていきます。

セール情報の自動取得が神すぎる

まずは、セール情報の自動取得が神すぎる件です。

理由はシンプルで、時短効果がすさまじいから。
感覚値ですが、下記のような感じです。

  • Pochipp Pro導入前:所要時間 約5~10時間/月
  • Pochipp Pro導入後:所要時間 0分

普通に1記事新たに書けるくらいの時間が浮きます。

この時点で、明らかに550円/月 以上の価値はありますね。

本当に導入してよかったです。

個人的No.1が「カスタムボタンのセール設定」

しかし、神機能はこれだけではありませんでした。

個人的に最も有益だと思った機能が「カスタムボタンのセール設定」。

なぜなら、ぼくの収益源の一つが「KindleUnlimited」と「Audible」だからです。

ある程度ブログ・アフィリエイト歴が長い人なら、「たしかにPochipp Pro導入したほうが売上あがるよな」とわかるはず。

実際、クリック数は高くなります。

Amazonや楽天以外に物販をしたい人は、ぜひPochipp Proを導入しましょう。

月550円のもとはすぐに取れそう

ということで、月550円のもとはすぐに取れそうです。

具体例としてぼくの場合を挙げます。

  • 時短:毎月5~10時間短縮
    売上アップ:Kindle Unlimitedの成約につながりやすくなった

もちろん効果は人それぞれですが、ブログ初心者であろが、ブログ上級者であろうが、Pochipp Proの料金分は確実にペイできます。

最悪解約も可能なので、まずは導入してみましょう。

\物販の売上を加速させるなら/

Pochipp Proはコチラ

※公式ホームページへ飛びます

Pochipp Proの導入方法

Pochipp Proの導入方法

それでは、Pochipp Proの導入方法を解説します。以下の手順で進みましょう。

Pochipp Proの申し込み

step
1
事前準備をする

まずは、Pochipp本体を導入しておきましょう。インストールや設定方法は下記でまとめています。

Pochipp(ポチップ)の設定~使い方まで完全解説【移行方法あり】
Pochipp(ポチップ)の設定~使い方まで完全解説【移行方法あり】

続きを見る

step
2
Pochipp Proのページにアクセス

\物販の売上を加速させるなら/

Pochipp Proはコチラ

※公式ホームページへ飛びます

step
3
「今すぐPochipp Proを利用する」をクリック

「今すぐPochipp Proを利用する」をクリック

step
4
料金プランを選択する

料金プランを選択する

step
5
Stripeで決済をする

Stripeで決済をする

step
6
ライセンスキーが発行される

ライセンスキーが発行される

Pochipp Proのインストール

step
7
マイアカウントページのZipファイルをダウンロードする

マイアカウントページのZipファイルをダウンロードする

step
8
プラグイン管理画面からプラグインアップロード画面に移動する

「管理画面」→「プラグイン」→「新規追加」→「プラグインのアップロード」をクリックの順でいけます。

プラグイン管理画面からプラグインアップロード画面に移動する

step
9
Zipファイルをアップロードする

「ファイルを選択」で先ほどダウンロードしたZipファイルをアップロード。
その後、「今すぐインストール」をクリックしてください。

Zipファイルをアップロードする

step
10
プラグインを有効化する

無事にインストールされたら、「プラグインを有効化」をクリックしてください。

プラグインを有効化する

Pochipp Proの設定

step
11
ライセンスキーを取得する

ライセンスキーは以下の2パターンで取得できます。

  • マイアカウントページに記載されているライセンスキーをコピーする
  • 購入完了メールに記載されているライセンスキーをコピーする

step
12
Pochippの管理画面から「ライセンス」にアクセス

「ポチップ管理」→「ポチップ設定」→「ライセンス」

Pochippの管理画面から「ライセンス」にアクセス

step
13
入力欄にライセンスキーを入力する

「Pochipp Pro ライセンスキー」にライセンスキーを入力してください。
その後、「変更を保存」をクリックします。

入力欄にライセンスキーを入力する

「ライセンスキーが確認できました。」という文言がでれば、設定完了です。
お疲れ様でした。

Pochipp Proの導入は早ければ早いほどいい

Pochipp Proの導入は早ければ早いほどいい

ということで、まとめます。

Pochipp Proはすぐに元が取れるので、導入は早ければ早いほどいいです。

特にブログ初心者の場合、物販アフィリエイトは0→1を達成しやすいので、力をいれるべき。

ぼくもGoogleアドセンスを除いて、最初に売上がたったのはAmazonアソシエイトでした。

大切な作業時間をセールの更新や物販リンクの修正などで消耗しないように、Pochipp Proを導入していきましょう。

» Pochipp Proはコチラ

それでは、また。

-ブログ運営