ブログ運営

【AFFINGER6レビュー】1年以上利用した感想【神テーマでした】

2021年12月13日

WordPressでブログを始めたばかりだけど、よく有料テーマのおすすめで出てくるAFFINGER6(アフィンガー)を導入しようか迷っている。AFFINGER6の実際のレビューや口コミ、評判について知りたいな。
悩んでいる人

うぃる
こうした悩みに答えます。

本記事の内容

  1. AFFINGER6を1年間使ったレビュー
  2. AFFINGER6のメリット・デメリット
  3. AFFINGER6の導入手順

本記事の執筆者


記事の信頼性

ウィル(@willblog13


この記事を書いているぼくは、ブログ歴2年。
さらに今回紹介するAFFINGER6(アフィンガー)を当ブログに導入してから2年近くが経ちました。

そんなぼくが、今回はAFFINGER6の感想・レビュー・導入方法を解説していきます。

結論から言うと、AFFINGER6は神テーマです。
ぶっちゃけこれだけ聞いて購入しちゃっても、損させない自信があります。
それくらい優秀なWordPressテーマ。

実際ぼく以外にも「ブログで稼ぐならAFFINGER6一択!」と話す人は多いですね。

とはいえ、そこそこの値段がするので慎重に考えたいですよね。

そこで今回は、ぼく自身のレビュー感想を中心にAFFINGER6を導入するメリット・デメリットを解説していきます。

もちろんいい面だけじゃなくデメリット面も解説するので、AFFINGER6を導入しようと考えている人はぜひ最後までご覧ください。

AFFINGER6を1年以上利用したレビュー・感想

AFFINGER6を導入した感想【レビュー】

結論から話すと、AFFINGER6を導入して本当に良かったと思っています。

では、AFFINGER6のどういった良い点があったのか、導入する際に苦労したことはあるかといったことをレビューしていきます。

AFFINGER6でよかった点をレビュー

まとめると、以下の通りです。

AFFINGER6の導入でよかった点

  1. デザインの自由度が高く、自分の思うようにカスタマイズできる
  2. 細かい設定を簡単にできる
  3. SEO内部対策がバッチリ
  4. アクセス数が上がった
  5. わからないことがあったらすぐ調べることができる

特にSEO内部対策がバッチリなおかげで、検索順位のアップ・アクセスの増加が一番の収穫かなと思います。

実際AFFINGER6を導入したブロガーの多くが、この点を褒めてますね。

金額は高く見えるけど、すぐに元が取れます

AFFINGER6のお値段は14,800円(税込)
WordPressテーマの中でもお値段的には高いほうです、、、。

しかし、実際に1年以上使った僕としての感想は「高くない」です。
なぜなら、AFFINGER6は導入後にすぐ元が取れるから。

ぶっちゃけ機能が薄いテーマでWordPressをいじくろうとすると、めちゃくちゃ時間がかかるんですよね。

  • HTML
  • CSS
  • サイト分析
  • プラグイン

こういったものを独学でカスタムしていかないといけません。

ただ、AFFINGER6を導入すれば、上記の設定は簡単にできてしまいます。

つまり、AFFINGER6によって貴重な時間を得ることができます。
そして、浮いた時間を記事執筆の時間にあてることで円滑なブログ運営をすることができるわけです。

その時間をトータルすると、AFFINGER6の初期費用はすぐに元が取れちゃいます。

ブログに本気ならAFFINGER6をできるだけ早く導入すべき

もしブログで稼ぎたいという気持ちがあるなら、ブログを始めた最初からAFFINGER6を導入すべきですね。

理由は、記事が増えてからのテーマ変更にはかなりの労力と時間を要するからです。
これはぼくの失敗の経験からです。

実はAFFINGER6を導入する前に「Manablog Copy」というWordPressテーマを使用していたのですが、50記事近く書いたあとにカスタマイズ性に優れるAFFINGER6に変更したんですよね。
そのときにデザインの変更+すでに書いていた50記事の修正で2,3日潰れたことがあります、、、。

「Time is Money」という言葉がある通り、ブログ運営は時間確保が最優先。
副業でブログに取り組むならなおさらですね。
無駄な労力を使わないためにも、できるだけ早く「AFFINGER6」を導入するようにしましょう。

» ACTION(AFFINGER6)はこちらどうぞ

AFFINGER6を導入するデメリット3選をレビュー

AFFINGER6を導入するデメリット2選

ここまでAFFINGER6の良い面を書いてきましたが、もちろんデメリットもあります。
納得してAFFINGER6を導入するためにもしっかりとこのレビューをチェックしておきましょう。

AFFINGER6のデメリット

  1. 機能・デザイン・装飾が豊富すぎる
  2. デフォルトではブログがカード型にならない
  3. 専用プラグインが高額

①機能・デザイン・装飾が豊富すぎる

メリットと表裏一体な部分ですが、AFFINGER6は機能やデザインが豊富な分、かなり迷います。

実際ぼくも導入当初はかなりカスタマイズに迷いました。
自分が作りたいサイトや目標としているサイトを参考にしつつ、なんとかカスタマイズを終わらした感じですね。

なお、AFFINGER6はテンプレートも充実しています。
なので、特にデザインの方向性を決めていないなら、充実しているテンプレートを使用してもいいかと思います。
とにかくブログは記事執筆が命なので、デザインは余力がでてきたらでOKです。

②デフォルトではブログがカード型にならない

残念ながら、AFFINGER6の標準機能には近年主流であるブログカード型デザインがありません。

ただし、AFFINGER6EXやオリジナル子テーマ「JET」を購入することでブログカード型デザインに変更ができるようになります。
その他にもCSSに追記することでブログカード型にすることもできます。

ただ、ブログ初心者の方がイチからCSSを学ぶのはかなりきついと思います。

なので、どうしてもブログカード型にしたいと考えている人はAFFINGER6のアップグレード(EX版への移行)をするようにしましょう。

③専用プラグインが高額

正直なところ、AFFINGER6の専用プラグインの値段はかなり高め。

AFFINGER6の専用プラグイン

プラグイン名単体値段(税込)機能
ABテストプラグイン4,800円簡単にABテストができる
AFFINGERタグ管理マネージャー321,800円どのリンクから収益が発生したのかがわかる
PVモニター12,000円収益が発生したアクセス経路がわかる
SUGOIMOKUJI5,980円需要のある見出しと不必要な見出しがわかる

上記のように、高額なAFFINGER6専用のプラグインが多数あります。
でも高額なだけあって機能的には完璧。

収益をアップさせたい方は導入を検討してもいいかと思います。

しかし、正直なところブログ初心者は特に必要ないですね。
ぼくも最初はこれらは使わずに収益化しましたし。

あとから購入できるので、金銭的に余裕が出てから導入を検討するようにしましょう。

AFFINGER6を導入するメリット5選をレビュー

AFFINGER6を導入するメリット

続いて、AFFINGER6を使うメリットをレビューしていきます。

AFFINGER6のメリット

  1. SEOに強い
  2. カスタマイズの自由度が高い
  3. 限定無料特典がついてくる
  4. 複数サイトに利用できる
  5. 多くのブロガーが使っているのでネットにノウハウが落ちている

それぞれ解説していきます。

①SEOに強い

AFFINGER6では、SEO対策がすでにされています。

なので、同じ内容の記事を投稿したとしても、無料テーマよりも上位表示される確率が大きくアップします。

また、本来はプラグインや自分のコーディングでSEO対策をしないといけないのですが、その必要もありません。

結果、無駄なプラグインがないことで、サイトの表示速度も向上し、さらにSEO効果があります。

また、そういった手間を省いて執筆に集中できるのもAFFINGER6の良い点ですね。

②カスタマイズの自由度が高い

とにかくカスタマイズの自由度が高いです。

なので、あなたが作りたいサイトが思うように表現できるため、あなた自身と読者の満足度をどちらもあげることができます。

ちなみに、どんな装飾ができるかは実際にぼくのブログを見てみてください。
割と装飾や配置などにこだわっていますが、これもAFFINGER6だからこそなし得たことです。

サイトを自分好みにカスタマイズしていきたい人にはAFFINGER6がおすすめですね。

③限定無料特典がついてくる

購入者限定で「SUGOIMOKUJI(すごいもくじ)LITE」(PRO版は通常4,980円)という無料特典がついてきます。
「すごいもくじ」はかんたんに目次を作成できるプラグインです。

LITEということで、本来PRO版についている機能から一部制限されています。
ただ、目次プラグインとして使う分には十分な機能が揃っています。

④複数サイトに利用できる

AFFINGER6は1度購入すれば、複数のサイトで使用することができます。

普通のWordPressテーマは適応した1サイトのみでしか使用することができない場合が多いです。

つまり、通常なら今後ブログやサイトを横展開して複数サイトを運営するとき、再度テーマを買わなければいけないんですよね。

仮に3サイト運営していく場合、1サイトしか利用できないSTORK19を例に比較すると
STORK19 :33,000円
(=11,000円×3サイト)
AFFINGER6:15,000円
となります。

複数サイト利用できるのはブログを長く続けていきたい人にとってはありがたいですよね。
AFFINGER6はそこをカバーしています。

⑤多くのブロガーが使っているのでネットにノウハウが落ちている

わからないことがあったらすぐ調べることができるというのもかなり大事な点です。
AFFINGER6はいろんな有名ブロガーが使用しているテーマなので、ネット上にノウハウが落ちまくってます。

AFFINGER6を使用している有名ブロガー

  • ガジェマガ
  • TsuzukiBlog
  • YusakuBlog

無名のテーマだと自分で調べて、やってみて、修正して、、、というのを繰り返さないといけないです。
が、有名テーマであるAFFINGER6ならそんなことにはなりません。

以上がAFFINGER6のメリットです。
やっぱり総合してもデメリットよりもメリットの方が多いかなと思います。

» ACTION(AFFINGER6)の購入はこちら

AFFINGER6の評判・口コミ

AFFINGER6の評判・口コミ

続いて、ぼくの声だけじゃなくて他の人の声をチェックしてみましょう。
ちなみに、今回はTwitterの口コミを中心に見ていきます。

AFFINGER6のわるい評判・口コミ

まずはわるい評判から。

Twitterにあったわるい評判・口コミ

わるい評判・口コミのまとめ

  • 機能・装飾が多すぎて迷ってしまう
  • 慣れるまでに時間がかかる

わるい評判・口コミに対するぼくの見解


たしかに機能・装飾が多くて迷っちゃうという意見はぼくも同意です。
ただ、正直なところ、ブログを自分の思ったようにカスタマイズしたいという方にとってはかなり優しいと思いますよ。

HTMLやCSSを一から学ぶよりははるかに楽だし、時間の効率もいい。

ぶっちゃけ自分の抱いている理想とかけ離れたままブログ運営していくのはモチベーションにもつながるので、やっぱりカスタマイズ性の高さは大事な点ですね。

AFFINGER6のよい評判・口コミ

次はよい評判です。

Twitterにあったよい評判・口コミ

よい評判・口コミのまとめ

  • 機能が豊富で使いやすい
  • やりたいことができる
  • SEO対策が強い

よい評判・口コミに対するぼくの見解


まとめに書いてあるとおりですね。

とにかく機能やデザインが豊富なので、自分のやりたいことが実現できる点がAFFINGER6の最大のメリットだと思います。

実際ブログって自分のやりたいこと・発信したいことを表現するプラットフォームなので、一番ブログの本質を捉えているWordPressテーマだと思います。

上記に加えて、SEO対策・ページ表示速度も強いとか最強すぎ。

AFFINGER6に関するよくある質問

AFFINGER6に関するよくある質問を解決

続いて、AFFINGER6を導入するにあたって、よくある質問がこちらです。

  • AFFINGER6の料金プランはどんなのがあるの?
  • 他テーマからAFFINGER6の移行は大変なの?
  • 旧型のAFFINGER5を使っている人はどうなるの?

それぞれ回答していきます。

AFFINGER6の料金プランはどんなのがあるの?

AFFINGER6を導入するプランは以下の通り。

AFFINGER6導入パック

パック料金
AFFINGER6(ACTION)14,800円(税込)
AFFINGER PACK3(ACTION)39,800円(税込)

違いとしては、AFFINGER PACK3には「AFFINGERタグ管理マネージャー」というプラグインが入っていることです。

ただ、タグ管理マネージャーがなくても十分にブログ運営はできます。

なので、基本AFFINGER6を選んでおけばいいかなと思います。

もちろん、お金に余裕がある方はAFFINGER PACK3から始めてもOK。

他テーマからAFFINGER6の移行は大変なの?

うーん、大変!!笑

ぼくも最低限の移行に2,3日くらいはかかったし、自分の納得のいくデザインにするにはもっとかかっちゃいました。

なので、もし導入するなら最初から、または記事数が少ないうちからAFFINGER6を選んでおくべきかと思います。

旧型のAFFINGER5を使っている人はどうなるの?

旧型のAFFINGER5からAFFINGER6のアップグレードは無料です。

実はぼくも最初はAFFINGER5から購入した身です。
しかし、購入してすぐにAFFINGER6のリリースが決まりました笑

なので、すでにAFFINGER5を使用している方は時間に余裕があるときにAFFINGER6に移行しちゃいましょう。

ちなみに、今から購入する人はもちろんAFFINGER6から買ってくださいね。

» ACTION(AFFINGER6)の購入はこちら

AFFINGER6の導入手順3STEP

AFFINGER6の導入手順3STEP

AFFINGER6を導入する手順は以下の通りです。簡単。

  1. AFFINGER6を購入する
  2. AFFINGER6をダウンロードする
  3. テーマを有効化する

パパっと解説しちゃいますね。

①AFFINGER6を購入する

まずは、AFFINGER6を購入しましょう。

はじめに、AFFINGER6の公式サイトへとアクセスしてください。
» ACTION(AFFINGER6)の購入はこちら

公式サイトにアクセス後、下にスクロールして、「ご購入はこちら」をクリックしてください。

①AFFINGER6を購入する1

続いて、「初めてインフォトップをご利用の方はこちら」をクリック。

①AFFINGER6を購入する2

表示された「お客様情報」を順に入力していってください。

①AFFINGER6を購入する3

「お支払い方法」も入力してください。

①AFFINGER6を購入する4

情報確認が済んだら、「注文内容を確認」をクリックして、購入完了です。

②AFFINGER6をダウンロードする

続いては、AFFINGER6のダウンロードです。

AFFINGER6の購入が済むと、登録したメールアドレスに以下のメールが届きます。

②AFFINGER6をダウンロードする1

記載してある「マイページ」のURLをクリックして、ログインしましょう。
ログイン時には登録した「メールアドレス」と「パスワード」が必要です。

②AFFINGER6をダウンロードする2

ログイン後、表示された緑色のボタンの「商品を見る、受け取る」をクリックしてください。

②AFFINGER6をダウンロードする3

そして、AFFINGER6をダウンロードすればOKです。
ちなみに、ぼくは1年前に購入したので、下記の画像ではダウンロード期間が切れてしまっていますが、お気になさらず。

②AFFINGER6をダウンロードする4

③テーマを有効化する

最後に、AFFINGER6の導入です。

まずはAFFINGER6のZIPファイルを解凍してください。

次に、あなたのWordPressにログインして、管理画面を開いてください。

そして、以下の順に進んでください。
「外観」→「テーマ」→「新規追加」→「テーマのアップロード」→「ファイルの選択」

③テーマを有効化する1

そして、先程解凍したファイルを開くと、以下のファイルが表示されるので「WordPressテーマ」をクリックしてください。

③テーマを有効化する2

表示された2つのファイルをアップロードしましょう。
まずは「affinger6.zip」をアップロードし、次に、「affinger6-child.zip」をアップロードします。

最後に、AFFINGER6をブログに有効化します。

下記の画像のように、「外観」→「テーマ」→「有効化」の順にクリックしてください。

※このとき有効化するのは「WING-AFFINGER6 Child」を書かれた方のみでOK。
「WING-AFFINGER6」は親テーマなので放置で問題なしです。

※都合上、AFFINGER6 EXのChildが有効になっています。お気になさらず。とにかく「WING-AFFINGER6 Child」と書かれたものを有効化すればOK。

③テーマを有効化する3

これでAFFINGER6の導入が完了!お疲れさまでした!

AFFINGER6を1年以上利用したレビューまとめ

AFFINGER6を導入した感想のまとめ

  • AFFINGER6は機能充実の神テーマ
  • ブログを自由にカスタマイズしたい人はAFFINGER6一択
  • お値段はそこそこするが、すぐにそのお金分の価値は回収できる

いかがでしたか。

AFFINGER6はいわば時間を購入するテーマ。
導入すれば、煩わしい設定やカスタマイズを簡単にできるので、圧倒的な時間短縮になります。

そして、その浮いた時間を記事執筆に当てれば、最高のブログライフのスタートを切れること間違いなしです。

導入が終わったらゴリゴリ記事を書いていきましょう。

なお、「他のWordPressテーマも見てみたいな」と思う方は【2022年版】WordPressのおすすめテーマを比較【7選】を参考にしてください。

また、「WordPressテーマはAFFINGER6に決めたから、他にブログ開設後やるべきことを知りたい」という方はWordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】をご覧ください。

それでは、また。
» ACTION(AFFINGER6)の購入はこちら

-ブログ運営