広告 ブログ運営

【最新】一般人のブログ平均収入は?収益化のコツ・手順も解説

2023年5月3日

ブログって一般人でも稼げるのかな。ブログの平均的な収入がどれくらいなのかを知りたい。
悩んでいる人
うぃる
今回はこうした悩みに答えます。

本記事の内容

  • 最新データから見る一般人のブログ収入の平均
  • 一般人がブログ収入を稼ぐコツ7選
  • 一般人がブログ収入を稼ぐまでの4つの手順

本記事の執筆者

本記事の執筆者

うぃる(@willblog13

この記事を書いているぼくは、ブログ歴3年目。
最近は月5万円ほど稼げるようになりました。

副業などでブログを始める人が増えていますが、最初に気になるのは「ブログってどれくらい稼げるの?」ってことだと思います。

なので、今回はそんなあなたの悩みを解決すべく、最新データからブログ収入の平均を紹介していきます。

また、実際にブログを3年近くやってきて実感したリアルも書いていきます。

大体3分くらいで読めるのでお付き合いくださいm(_ _)m

一般人のブログ収入の平均

一般人のブログ収入の平均

まずは、一般人のブログ収入の平均を最新のデータから見ていきましょう。

参考データ

  • 日本アフィリエイト協議会
  • アフィリエイトマーケティング協会

ブログ平均収入の最新データ①:2023年4月

最初のデータは日本アフィリエイト協議会の「アフィリエイト市場調査2022」です。
データは2023年4月24日に公開された時点のものです。
参考:アフィリエイト市場調査2022, 日本アフィリエイト協議会

ブログ平均収入の最新データ①:2023年4月

計算の結果、ブロガーの平均月収は「33,575円」となりました。

当調査のコメントでも書いてありましたが、月1万円以上の回答と月3万円以上の回答はどちらも過去最高の数値となったそうです。

コロナ禍で副業を始めた人が多くなった影響と予想されますね。

ブログ平均収入の最新データ②:2022年7月

次のデータはアフィリエイトマーケティング協会の「アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2022」です。
データは2022年7月に公開された時点のものです。
参考:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査2022, アフィリエイトマーケティング協会

ブログ平均収入の最新データ②:2022年7月

計算の結果、ブロガーの平均月収は「119,079円」となりました。

当調査では、昨年増えていた「100万円以上」の割合が減少ししている一方で、業界規模は拡大していることから、一部のアフィリエイターによる寡占が進んでいると考察していました。

年数と収入の関係

また、同調査にて、下記のようなグラフをもありました。

年数と収入の関係

上記を見ると、年数と収入は割と相関関係にありそうですね。

つまり、ブログ歴が長くなればなるほど、収入も比例して伸びていくということです。

なので、いきなり1年目で稼ごうなんて考えず、コツコツ継続しながら長期視点で稼いでいくことが大事ですね。

結論、ブログの収入は1万円前後

※ブログ運営のリアルを伝えるために、ちょっと細かい話をします。

ここまでデータを用いて解説してきましたが、ぶっちゃけデータに偏りがありすぎて、あまり信用はならないかなと。

たとえば、アフィリエイトマーケティング協会の調査では、平均収入が「119,079円」となっていましたが、全体の中央値は、「1,000円~5,000円未満」の帯域になっています。

つまり、トッププレイヤーが莫大に稼いでいるおかげで平均が爆上がりしているってことです。

また、最初に提示した日本アフィリエイト協議会の調査も同様に、全体の平均値は33,575円である一方で、全体の中央値は1,000円未満です。

このように平均値と中央値が大幅にずれています。
統計的には、こういう場合は中央値を見たほうがよいとされています

なので、本当のリアルなブロガーの平均収入をいうと、数千円~1万円くらいに落ち着くのかなと思います。

ですが、正しい方法でブログ運営を続けていけば、月に100万円も稼ぐトッププレイヤーになれる可能性も秘めています。

ということで、下記からは一般人でもブログで収入を得る仕組みを解説していきます。

一般人でもブログで収入を得る仕組み

一般人でもブログで収入を得る仕組み

結論、一般人でもブログ収入を得ることは可能。
では、どのように収入を得るのか仕組みをを解説していきます。

  • アフィリエイト広告
  • アドセンス広告
  • 自社商品の販売

それぞれ見ていきましょう。

アフィリエイト広告

「アフィリエイト広告」とは、成果報酬型の広告を指します。

ブログに貼ったリンクをたどって、読者が商品を購入したり、サービスを契約したら、その報酬(紹介料)を獲得できます。

アフィリエイト広告を利用するにはASP(アフィリエイト サービス プロパイダ)への登録が必要です。

おすすめのアフィリエイトASPは、下記記事をご覧ください。

物販系のアフィリエイトもおすすめ

アフィリエイトの中には、物販系のアフィリエイトもあります。

  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

Amazonや楽天市場の商品を紹介し、読者がそのリンクを通じて、物品を購入した場合、報酬が入ります。

報酬額はさほど大きくはないですが、商品が多くマネタイズし易い点からブログ初心者におすすめです。

アドセンス広告

「アドセンス広告」とは、クリック型報酬の広告を指します。

有名なのは「Google アドセンス」ですね。

  • 記事に貼った広告がクリックされるだけで報酬が入る
  • クリックされやすい広告を自動選定してくれる
  • マネタイズしやすい
  • 登録の審査が厳しい
  • クリック報酬額が小さい

マネタイズしやすいことからブログ初心者にオススメの広告です。

自社商品の販売

広告のほか、自社商品を販売することで収益を得るという方法もあります。

たとえば、以下のような商品です。

  • WEBサービス
  • 電子書籍
  • 有料note
  • ハンドメイド製品
  • NFT

いわゆる収益源を外部に確保して、ブログを集客用に使うってイメージですね。

自社商品は収益のほとんどが自分に入ってくることから利益率も高くなります。

しかし、かなりのアクセスが必要だったり、SNSのフォロワーが多かったりしないとなかなか厳しいので、割と上級者向けのマネタイズ方法になります。

一般人がブログ収入を稼ぐコツ7選

一般人がブログ収入を稼ぐコツ7選

続いて、平均的なブログ収入を稼ぐコツを下記に示していきます。

  • 読者ニーズを満たすコンテンツをつくる
  • SEOで集客する
  • SNSで集客する
  • YMYLの内容を避ける
  • 体験談・失敗談を書く
  • ライティングを学ぶ
  • まずは2,3ヶ月継続してみる

それぞれ解説していきます。

①読者ニーズを満たすコンテンツをつくる

まずは、読者のニーズを満たすコンテンツを提供するよう意識しましょう。

理由は以下のとおり。

  • そもそも一般人の日記的なブログは読まれない
  • 読者の検索意図と内容がずれていたら離脱される
  • 商品の押し売りをしても読者は離脱する

読者のニーズを満たす内容を9割書いて、残り1割で自分の体験談・意見を盛り込んだり、商品の宣伝をする感じですね。

とにかく読者ファーストで記事を書くことを意識しましょう。

②SEOで集客する

ブログ収入を稼ぐにはアクセスを集めることも必須。そこで有効なのが、SEOです。

※SEOとは、ブログ記事をGoogleの検索上位に表示させるようにコンテンツを最適化する方法。

アクセスを集めることで、ブログ収入もアップしていきます。

とくにブログで大きく稼いでいる人は、このSEOスキルが抜群に高い人たちですね。

なお、最近はSEOの戦いも競合が強くなってきているため、他でもアクセスを集める必要があります。

③SNSで集客する

他のアクセスを集める方法が「SNS」です。

SNSが大事な理由は、以下のとおり。

  • 継続的な読者が増えやすい
  • アクセス源を分散しやすい
  • SNSからのアクセスが増えるとSEO評価にプラス

なので、記事を執筆したら、必ずSNSで拡散するようにしましょう。

まずは、定番のTwitter・Instagramあたりから始めるのがオススメです。

④YMYLの内容を避ける

YMYL(Your Money Your Life)に関する内容は避けましょう。

(YMYL(Your Money Your Life)とは、お金や健康など人生に大きな影響を持つジャンルのこと。)

というのも、YMYLジャンルは検索上位を狙うことがかなり難しいからです。

実際に、Googleの検索品質評価ガイドラインにも載っている内容です。
参考:Google検索品質評価ガイドライン

YMYLの具体例

  • 金融
  • 投資
  • 医学

当然、検索上位は専門機関等で埋め尽くされるので、戦える余地がありません。やめておきましょう。

⑤体験談・失敗談を書く

ブロガーならではのコツになりますが、体験談・失敗談を書くことが大事です。

理由は、オリジナルコンテンツはGoogleに評価されるし、読者にも共感を生みやすいからです。

たとえば、商品紹介のレビュー記事で、

  • その商品を買ってどう生活が変わったのか
  • その商品を使わないと見えなかった欠点

などを紹介すれば、読者の購買意欲も動きますよね。

とはいえ、自分の話を書きすぎると情報の密度が減るので、全体の1,2割に抑えるようにしましょう。

⑥ライティングを学ぶ

ブログを書く上では、ライティングを学ぶことも非常に重要です。

とくに学ぶべきライティングスキルは以下のとおり。

  • SEOライティング → SEOに最適化した文章
  • コピーライティング → 商品やサービスの認知度を上げる文章
  • セールスライティング → 商品やサービスの購入を促す文章

とくにセールスライティングを学べば、自然に商品の購入に誘導できるようになるので、ぜひ習得したいですね。

それぞれを学ぶのに適した書籍が下記のとおりです。参考にしてください。

SEOライティング

著:瀧内 賢
¥1,760 (2024/05/12 22:10時点 | Amazon調べ)
\Kindle Unlimitedは30日間無料!/
Kindle

コピーライティング

ダイヤモンド社
¥3,300 (2024/04/19 22:32時点 | Amazon調べ)

セールスライティング

⑦まずは2,3ヶ月継続してみる

最後は、メンタル面の話です。
まずは、ブログを2,3ヶ月継続してみましょう。

なぜなら、そもそもSEOやSNSでアクセスを集めるためには最短でもそれくらいの期間が必要だからです。

「初月で100万円!」みたいな変な広告に騙されないように気をつけましょうね。。。

ブログは資産をコツコツと積み上げていくビジネス。
何よりも継続が大事です。ブログ収入を得るまでに時間がかかるという大前提で取り組んでいきましょう。

一般人がブログ収入を稼ぐまでの4つの手順

一般人がブログ収入を稼ぐまでの4つの手順

続いて、一般人がブログ収入を稼ぐまでの具体的なアクションプランを4STEPで解説していきます。

  • WordPressブログを開設する
  • ブログのジャンルを決める
  • 紹介する商品を決める
  • 記事を書いて、広告を貼る

上記の順に取り組んでいきましょう。

①WordPressブログを開設する

まずは、WordPressでブログを開設しましょう。

  • SEOに強い
  • カスタマイズ性が高い
  • 多くのノウハウがネット上に転がっている

「パソコン苦手・・・」って人でもかんたんに始められるので、下記の記事を参考にぜひ始めてみてください。

WordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】
WordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】

続きを見る

②ブログのジャンルを決める

次に、ブログで発信するジャンルを決めましょう。

なぜなら、ある程度ブログのジャンルを絞らないと稼ぎにくいからです。

なお、ジャンルの選び方は下記の条件を意識しましょう。

  • 興味があるか
  • 自分が得意なジャンルか
  • 競合が少ないか
  • 稼げる市場か
ジャンル選びのポイント

ブログのジャンル選定に関する詳しい解説は下記記事を参考に。

【2021年】ブログ初心者でも稼げるおすすめジャンル【選ぶポイントは5つです。】
ブログで稼げるジャンルおすすめ10選【2024年最新トレンド】

続きを見る

③紹介する商品を決める

ジャンルが決まったら、ブログで紹介する商品を探していきます。

商品は以下に注目して探してみましょう。

  • 報酬単価:5,000円以上がベスト
  • 承認率:100%に近いほどよい

なぜなら、アフィリエイト収益は以下の公式で成り立つからです。

収益(円)=PV数(PV数)×クリック率(%)×成約率(%)×承認率(%)×報酬単価(円)

アフィリエイト収益は以下の公式で成り立つ

その中で商品が関わる箇所は「承認率」「報酬単価」。

なお、商品を探すためにも、多くのアフィリエイトASPに登録しましょう。
オススメは下記記事で解説しています。

【2021年】ブログ初心者が安心して登録できるASP一覧【最新全12社】
ブログ初心者向けアフィリエイトASPおすすめ12選【2024年】

続きを見る

④記事を書いて、広告を貼る

ブログのジャンルと商品が決まったら、その広告へ誘導するために記事を書きましょう。

まずは達成したい目安

  • 最低100記事は書く
  • 1万PV

ようやく上記を達成してスタートラインかなと。

この「100記事書け」は昔から言われていて、賛否がわかれる意見ですが、ぼくは正しいと思っています。

  • 100記事くらい書かないと文章力が身につかない
  • ぶっちゃけどの記事が当たるかなんてわからない
  • コンテンツが少なすぎると、読者に信用されない

すでにSNSでアクセスを持っている人、Webライター経験がある人は除いて、完全初心者はまず修行期間が必要です。

なお、WordPress記事の書き方は下記にまとめました。

【徹底解説】WordPress記事の書き方と編集・投稿方法を解説
WordPress記事の書き方と編集・投稿方法【ブログ初心者向け】

続きを見る

読まれる記事の書き方はこちら。

読みやすいブログ文章の書き方10選【デザインも大事】
ブログ文章の読みやすい書き方10選【デザインも大事】

続きを見る

以上の流れを着々とこないしていけば、ブログで稼ぐことは可能です。

ブログの平均収入に関してよくある質問

ブログの平均収入に関してよくある質問

最後に、ブログの平均収入や収益化に関してよくある質問を下記にまとめていきます。

意外と重要な点がいくつかあるので、ぜひご覧ください。

ブログの平均収入を得るのにどれくらい時間かかる?

ぼくの感覚ですが、完全初心者がブログで稼げるまでおおよそ1年はかかるかなと思います。

実際、ぼくも1万円稼げるようになるまで1年以上かかっていますからね。
ぶっちゃけブログは超むずかしいですよ。

もちろんセンスがいい人は数ヶ月で成果出す人もいますが、そういう人って本業がWebマーケターだったりするんですよね。

なので、ブログ完全初心者の方は収益を得るまで1年以上かかると心得ておきましょう。

逆に言えば、正しく1~2年ブログ運営すれば月1~10万円を狙うことは可能です。

無料ブログやnoteではダメなの?

ブログで収益化をしたいなら、WordPressブログがおすすめですね。

理由は以下のとおり。

  • SEOに向いている
  • 凍結リスクがない
  • カスタマイズがしやすいから

WordPressブログは月額1,000円ほどで使えます。

実際、ぼくのこのブログもWordPressですし、他のブログアフィリエイトで稼いでいる人もWordPressがほとんどです。

WordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】
WordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】

続きを見る

スマホでブログ始めても稼げる?

スマホでブログを始めることができます。稼ぐことも可能です。

しかし、本気で稼ぎたい場合は、パソコンは必須かなと思いますね。

理由は、スマホとパソコンじゃ作業効率が違いすぎるから。

なお、スキマ時間を有効活用しながら記事を書いていきたいという方はぜひスマホでもブログ運営できるようにしましょう。

まとめ:一般人のブログ平均収入は1万円前後!

まとめ:一般人のブログ平均収入は1万円前後!
  • データ上はブログ平均月収は「3万円~11万円」
  • しかし、リアルの平均月収は1万円くらいのはず
  • ブログ運営をコツコツ継続することが何より大事

いかがでしたか。

一応データを用いて解説しましたが、ちょっと統計のマジックがかかっている数値だったので、リアルな数字をあえて伝えさせていただきました。

かといって、「じゃあブログやめよう」となるのは、NGです。

ブログは正しい方法で継続していけば、徐々に稼げるようになるのはたしかだからです。

まずは行動することが大事。ブログなんて月1000円かかるだけんなので、マジでノーリスクです。

少しでもブログに興味をもった方はどんどん始めてみましょう。

ブログの始め方は下記の記事で解説しています。

WordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】
WordPressブログの始め方を完全初心者向けに解説【10分で完了】

それでは、また。

-ブログ運営