書評・本要約

【全31冊】マナブさんがおすすめしたブログ運営の本のまとめ

2021年7月8日

マナブさんってブログ界隈でかなり有名だし、ブログノウハウもしっかりしているよな。マナブさんがブログ運営で参考にした本について知りたいんだけど、マナブさんがmanablog内で紹介したブログ運営本を全部まとめた記事とかないのかな。
たろう
ウィル
今回はこうした悩みに答えるぞ!

本記事の内容

  1. マナブさん紹介したブログ運営本のすべて
  2. ブログ運営に関する本を1冊は買っておいたほうがいい話

本記事では、ブロガーとして有名なマナブさんがおすすめしたブログ運営の本について紹介します。

この記事を読めば、マナブさんがブログで紹介したブログ運営に関する本をすべて知ることができ、数あるブログ運営の本の中でどの本から勉強すればいいかわかりますよ。

執筆者紹介

ウィル(@willblog13

マナブさんのブログを全記事読んで紹介されていた本をすべて集計した私が、マナブさんがおすすめするブログ運営の本について書いていきます。



マナブさんがブログでおすすめしたブログ運営に関する本のまとめ

マナブさんがブログでおすすめしたブログ運営に関する本のまとめ
ちなみに、31冊のうち3冊はアフィリエイト関連の本、19冊はライティングの本なので、別途記事にまとめました。

【全18冊】マナブさんがブログでおすすめしたライティングの本のまとめ
【全19冊】マナブさんがブログでおすすめしたライティングの本のまとめ

続きを見る

ライティング以外の本で、紹介された回数が多い順で載せていきます。

リストとしては以下の通り。(タイトル(紹介回数))

  1. ブログ飯 個性を収入に変える生き方 (7回)
  2. これからはじめる SEO内部対策の教科書 (4回)
  3. 検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書(1回)
  4. WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル (1回)
  5. ウェブ担当者1年目の教科書 (1回)
  6. 必ず結果がでるブログ運営テクニック100 (1回)
  7. いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方 (1回)
  8. 現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書【改訂2版】 (1回)
  9. 小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつくり方・運 (1回)

それぞれをマナブさんのコメントを引用しつつ、紹介します。

1位:ブログ飯 個性を収入に変える生き方

ブログで稼ぐ本質やブログに対するマインドセットなどが書いてあります。

マナブさんだけでなく、多くの有名ブロガーさんがオススメしている本なので、ぜひ手にとってみてください。

実際、ぼくも愛読しています。

マナブさんのコメント(引用)

かなり定番の本ですが、ブログ飯がオススメです。ブログでの稼ぎ方から、ブログに対する考え方などがまとまっており、初心者向けの入門書としてはピッタリかと思います。この本の購入金額なんてブログで稼げばすぐに取り返せますので、ケチらずにポチりましょう笑。
引用:ブログで稼ぐことは可能だと断言します。理由+方法をセットで解説


2位:これからはじめる SEO内部対策の教科書

次が「これからはじめる SEO内部対策の教科書」です。

初心者がまずやるべきSEO対策は内部対策です。

ぶっちゃけ外部対策よりも重要度も高い。

ということで、まずは内部対策をこの本で学びつつ、ライティングしていきましょう。

マナブさんのコメント(引用)

基本的な内部対策を網羅的に理解できます。
ぼく自身がSEO初心者のときに初めて買った本です。
引用:本でSEO対策を学ぶべき理由とオススメ書籍3冊【SEOは死んでない】


3位:検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書

2位の「これからはじめる SEO内部対策の教科書」と同じレベルって感じですね。

SEOについてほとんどわからんよって方は「これからはじめる SEO内部対策の教科書」か本書を手に取ると基礎は固められるかと思います。

マナブさんのコメント(引用)

「SEOをこれから勉強します」って方にはオススメの書籍です。
「SEOはある程度知ってますよ」って人は買わなくてもOKです。

ぼくはどちらかと言うと、SEOには詳しい方なので買う必要はないな〜と思ったのですが、初心に戻るって気持ちで読んでみました。
引用:【SEO初心者向け】検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書【書評】


4位:WordPressで加速させる!ソーシャルメディア時代の[新]SEO戦略マニュアル

ちょっとSEOの本でも踏み込んだ内容なので、2位の「」と3位の「」を読み終わった後に読むのがいいんじゃないかなって感じ。

正直SEOをある程度知識蓄えたらとりあえずバリバリ書いていったほうがいいです。

SEO復習したい!というときに読むのがおすすめ。

マナブさんのコメント(引用)

・だれにオススメか?
SEO初心者
SEOの開発よりの部分を勉強したい
※検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書よりも技術よりの本です。
・読むとどうなる?
SEOの基礎がわかります
WordPressの使い方、SEOの設定がわかります。
引用:アフィリエイト初心者にオススメな本7冊【行動の重要性も解説する】


5位:ウェブ担当者1年目の教科書

企業のWeb担当向けの本だと思うので、ブログ運営とは少し毛色が違うかもですが、頭に入れておいて損はないかと思います。

まあ、時間ある時でおけ。

マナブさんのコメント(引用)

僕は読んでいないけど、たぶんこのあたりに目を通しておくと良いです。
引用:Web制作を丸投げすると『テキスト作成』で失敗する【実体験を語る】


6位:必ず結果がでるブログ運営テクニック100

マナブさんがギリ役立つといっているのがすでに2017なので、ちょっと微妙かもですね。

SEOの本質はあまり変わらないので多少役に立つとは思いますが、Googleも日々アップデートしてるので、細かいテクニックが現在に活かせるかは不明。

マナブさんのコメント(引用)

ちょっと古めですが、2017年現在でも約に立ちます。
ブログのアクセスアップに関して知っておくべき知識はまとまっています。完全にブログ初心者なら、まずはこういった本で便利なツール全般を学んでおきましょう。
引用:【誰でも簡単】初心者におすすめなブログ用サーバーと基礎知識の解説


7位:いちばんやさしい新しいSEOの教本 人気講師が教える検索に強いサイトの作り方

こちらもSEOの知識を理解したい人におすすめですね。

マナブさんもいっているとおり、信頼性も高い1冊なので、おすすめですね。

マナブさんのコメント(引用)

某有名なSEO会社で使われている教科書です。
SEOの概要理解に繋がるので、SEO系の会社良いなぁと思う人は、ポチっとどうぞ。
引用:Webマーケティング企業の『仕事内容』は2種類ある【業界人が語る】


8位:現場のプロがやさしく書いたWebサイトの分析・改善の教科書

あまりブログ運営にはそこまで関係ないかも・・・。

一応含めましたが無視しておけです。

マナブさんのコメント(引用)

Webマーケコンサルの考え方を学べますね。
この本のとおりにコンサルすれば、99%の人は納得するでしょうね…。リク◯ートの事例とかが出ており、クオリティ高いです。
引用:Webマーケティング企業の『仕事内容』は2種類ある【業界人が語る】


9位:小さな会社のWeb担当者・ネットショップ運営者のためのWebサイトのつくり方・運

マナブさんのコメント(引用)

まずはこちらを読んでおくといいかなと思います。
なお、スイマセン。僕はこの本を読んだことがないです。目次を読み、内容は理解できたので、たぶん良書だと判断しました。
レビューも悪くないですね。完全初心者が読んでみると、勉強になるはず。
なお、もしかすると専門用語も多めかもなので、その場合は、その都度でググってください。
引用:Web制作を丸投げすると『テキスト作成』で失敗する【実体験を語る】


10冊目~12冊目はアフィリエイトの本です

趣味でブログをやるだけの人なら別に必要ありませんが、おそらくこの記事を読んでいる方が下記のように思っているはず。

「ブログで稼ぎてぇ」

ブログで稼ぎたいと思っている人は下記の記事からアフィリエイトの勉強に使える本を選んでみてください。

【全23冊】マナブさんがブログでおすすめしたアフィリエイトの本のまとめ
【全22冊】マナブさんがブログでおすすめしたアフィリエイトの本のまとめ

続きを見る

13冊目~31冊目はライティングの本です

ブログでいちばん重要なのはライティングです。

文章がかけないことには何も始まりません。

その分マナブさんも力を入れていて19冊の本をブログ内で紹介しつつ、ライティングについて発信してます。

本記事では、以下のライティングをそれぞれまとめているので参考にしてください。

  • 基本ライティング
  • Webライティング
  • セールスライティング
  • コピーライティング
【全18冊】マナブさんがブログでおすすめしたライティングの本のまとめ
【全19冊】マナブさんがブログでおすすめしたライティングの本のまとめ

続きを見る

ブログ運営に関する本を1冊は買っておいたほうがいい話

ブログ運営に関する本を1冊は買っておいたほうがいい話

ここまで読んできた人でこう思っている人もいるのでは?

ブログ運営に読書って必要なの?検索すればたくさん情報出てくるじゃん!

この意見に対してはごもっともだと思います。

たしかにネット検索すれば山程情報が出てきます。

しかし、ネットにはむしろ情報が溢れすぎてます。

そして、それをいちいち検索していたら日が暮れます。いや、夜が明けます。

その一方で、本はまとまった情報を得れます。

なので、スタートダッシュを切りたい人は本で一気に勉強した方が効率的なのです。

「でも、ブログなんてゆっくり始めればいいんじゃないの?」

と言われそうですが、この意見に対しては反論。

ブログの記事は書いてから3ヶ月以降に検索順位に反映されると言われています。

つまり、早く始めないとどんどん後手後手になってしまうのです。

まとめると、本を買うことで最初からまとまった知識を吸収してよいブログのスタートダッシュをきることが重要ということです。

「マナブさんがおすすめしたライティング本」のまとめ

「マナブさんがおすすめしたライティング本」のまとめ

height="680" class="aligncenter size-large wp-image-2486" />

  • ブログ初心者は「ブログ飯 個性を収入に変える生き方」を読みましょう。
  • ブログは記事を書いてから3ヶ月以降に結果が出る
  • だから、最初に1冊はブログの本を買って、まとめて知識を吸収したほうがいい

いかがでしたか。

何を始めるにしても1冊は教科書があったほうが良いですよね。

今回紹介した本を全部読む必要はありませんが、本で最低限の知識を効率よく吸収し、あとはとにかく記事を書いていけばOK。

知識を蓄えつつ、鬼作業していきましょう。

素敵なブログライフを!

それでは、また。

-書評・本要約
-