書評・本要約

【全204冊】マナブさんがmanablogでおすすめした本の全まとめ

2021年7月9日

ブログとYouTubeでマナブさんにハマった。ブログでもYouTubeでもたくさんの本を紹介しているけど、全部の本をまとめた記事とかないのかな?
たろう
ウィル
今回はこうした悩みに答えるぞ!

本記事の内容

  1. マナブさんmanablogで紹介した本のすべて

本記事では、ブロガーとして有名なマナブさんがmanablogでおすすめした本について紹介します。

この記事を読めば、マナブさんがブログで紹介した本をすべて知ることができ、マナブさんの思考を自分の頭にインストールすることができますよ。

執筆者紹介

ウィル(@willblog13

マナブさんのブログを全記事読んで、本がそれぞれ何回紹介されていたかをすべて集計した私が、マナブさんがおすすめする本について書いていきます。

ぶっちゃけかなり文章量が多いので、下記の目次を使って辞書的に読んでみてください。
目次で自分の知りたい部分をクリックすれば、その場所に飛びます。

マナブさんがmanablogでおすすめしたブログ運営の本9冊

マナブさんがmanablogでおすすめしたブログ運営の本9冊
一番最初はマナブさんがおすすめしたブログ運営に関する本についてです。

が、ブログ運営の本に関しては以前別記事にまとめたので、下記を参考にしてください。

【全23冊】マナブさんがおすすめしたブログ運営の本のまとめ
【全31冊】マナブさんがおすすめしたブログ運営の本のまとめ

続きを見る

マナブさんがmanablogでおすすめしたアフィリエイトの本3冊~

マナブさんがmanablogでおすすめしたアフィリエイトの本3冊~
続いてはマナブさんがおすすめしたアフィリエイトの本ですが、こちらも以前に別記事にまとめましたので、下記をご覧ください。

【全23冊】マナブさんがブログでおすすめしたアフィリエイトの本のまとめ
【全22冊】マナブさんがブログでおすすめしたアフィリエイトの本のまとめ

続きを見る

マナブさんがmanablogでおすすめしたライティングの本19冊~

マナブさんがmanablogでおすすめしたライティングの本19冊~
この記事を最初から順番に見ている方はすみませんm(_ _)m

こちらも別記事にまとめています。

ライティングで意識すべきことも書いているので、ライティング特化で知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

【全18冊】マナブさんがブログでおすすめしたライティングの本のまとめ
【全19冊】マナブさんがブログでおすすめしたライティングの本のまとめ

続きを見る

マナブさんがmanablogでおすすめしたマーケティングの本16冊~

マナブさんがmanablogでおすすめしたマーケティングの本16冊~

  1. 100%確実に売上がアップする最強の仕組み (1回)
  2. 新版 リスティング広告 成功の法則 (1回)
  3. USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか? (1回)
  4. 沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲− (1回)
  5. USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門 (1回)
  6. 100円のコーラを1000円で売る方法 (1回)
  7. マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法 (1回)
  8. コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法 (1回)
  9. 革命のファンファーレ (1回)
  10. リスティング広告 プロの思考回路 (1回)
  11. いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 (1回)
  12. 基礎から学ぶWeb広告の成功法則 ~Web広告を成功に導く考え方から、明日使える運用テクニックまで~ (1回)
  13. Facebook広告運用ガイド ダイレクトマーケティングに生かす売上直結の活用術 (1回)
  14. SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方 (1回)
  15. トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦<1> ブランド人になれ! (1回)
  16. 営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する (1回)

100%確実に売上がアップする最強の仕組み

Webマーケティングの基本からコンバージョンの高め方を学べます。「どこかで聞いたことあったなぁ…」といったWebでのマーケティングハックが網羅されています。テクニックを使う or 使わないな別として、Webで生きていくなら必読書。
引用:コンテンツマーケティングとは【お金を稼ぐための必読本:13冊】


新版 リスティング広告 成功の法則

ランディングページページとリスティング広告は切っても切り離せない関係です。
こちらの本では、リスティング広告の論理を学ぶことができます。
引用:【プロが語る】ランディングページの作り方を本で学ぶ方法【厳選6冊】


USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

USJの売上を爆発的に伸ばした天才マーケターの本。数学マーケティングがわかり易く解説されてるので、マーケティングへの興味関心が高まるはず。
引用:【2018年版】エンジニアがマーケティングを学ぶ重要性+学習手順


沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−

Webマーケティングの全般を理解できます。
マンガになっているので、飽きずに読めるかなと思います。 あと、本書を読んでいて、わからない単語とかがあれば、その都度ググり、知識を身につけていきましょう。
引用:【厳選7冊+α】ブログ初心者におすすめな本【新著は紹介しません】


USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

Webマーケティングというよりも、マーケティング全般の本です。USJのマーケティングトップがどのようにしてUSJを売りまくったのかが書かれています。マーケティング知識だけじゃなく、生き方の勉強にも繋がります。※ここは解説すると記事の趣旨からずれるのでぜひ書籍を読んでみて下さい。
引用:コンテンツマーケティングとは【お金を稼ぐための必読本:13冊】


100円のコーラを1000円で売る方法

最初にオススメなのは、こちらの一冊です。
ストーリー形式でマーケティングを学ぶことができまして、難しい学術書よりも知識が頭に入りやすいと思います。
引用:マーケティング学習の必読書5冊+学習手順の解説【生きやすさ向上】


マーケット感覚を身につけよう—「これから何が売れるのか?」わかる人になる5つの方法

日本メーカーに足りていないのはマーケット感覚(=消費者視点)だと思います。そのあたりの理解に繋がるので、この本はおすすめです。
引用:IT業界には将来性しかない話【おすすめ分野と必要スキルの解説】


コミック版 100円のコーラを1000円で売る方法

マーケティングの基礎知識をマンガ形式で分かりやすく学べます。
『マンガ=娯楽』と思う人が多いですが、マンガって知識のインプットに最適ですからね。なんといっても分かりやすいですし。なので、選り好みせずに読んでみるのがオススメです。
引用:エンジニアが稼ぐ方法は3つある【フリーランス歴3年の僕が解説】


革命のファンファーレ

キングコングの西野さんは広告がうますぎる。現代広告とお金の魔術師って感じ。自分の1日を1,000時間にする考え方には共感しました。広告業界にいる人は必見の一冊です。
引用:【2017年】実名でアフィリエイトを始めるメリット【顔出しで語る】


リスティング広告 プロの思考回路

『リスティング広告 プロの思考回路』という本を読みました。
当記事では、書籍内できになった部分の引用してご紹介します・
引用:【書籍レビュー】リスティング広告 プロの思考回路


いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本

コンテンツマーケティングの入門者。現在企業に勤めており、社内で取り組みたいと考えている人向け。概念理解から作業の進め方が分かります。
引用:コンテンツマーケティングとは【お金を稼ぐための必読本:13冊】


基礎から学ぶWeb広告の成功法則 ~Web広告を成功に導く考え方から、明日使える運用テクニックまで~

本で独学する場合は、基礎から学ぶWeb広告の成功法則と沈黙のWebマーケティングあたりから始めるのが良いかなと。
引用:ブログで稼げない人の問題点と解決策2つ【あなたが失敗し続ける理由】


Facebook広告運用ガイド ダイレクトマーケティングに生かす売上直結の活用術

あとはオンライン広告で世界一成功している企業がFacebookです。なので、Facebookの広告の仕組みを知っておくことも大切。そのあたりは、Facebook広告運用ガイドに目を通しておきましょう。※ちょっと古い(2015年版)けど、全体像は理解できます。
引用:ブログで稼げない人の問題点と解決策2つ【あなたが失敗し続ける理由】


SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方

先日、モテクリエイターで有名なゆうこすさんの本『SNSで夢を叶える ニートだった私の人生を変えた発信力の育て方』を読みました。
引用:好きなことで稼ぐは不可能。最適解は”早い段階での諦め”です。


トム・ピーターズのサラリーマン大逆襲作戦<1> ブランド人になれ!

僕の考えでは、「無意識に3年以上続けていること=好きなこと」かなと思います。
まずは好きなことを明確にして、その後に時流を考え、そして、発信を始めてみましょう。1年くらい本気で続けたら、人生の難易度は少し下がるはずです。
最後に、僕がこういった思考を手に入れる際に参考になった本を掲載しておきます。
引用:【戦略あり】Twitterで個人ブランディングする方法【胡散臭くない】


営業の魔法――この魔法を手にした者は必ず成功する

僕が読んだ中では「営業の魔法」という本が良かったです。
登場人物ごとにナレーションが分かれており、ストーリー形式でわかりやすく、背景音楽も本文とマッチしており、聞いててワクワクします。
引用:【失敗談あり】audibleを使ってみた感想 → 悪くない【小説は買うな】


マナブさんがmanablogでおすすめしたプログラミングの本10冊~

マナブさんがおすすめしたプログラミングの本に関しては以前別記事にまとめているので、下記をご覧ください。

【全10冊】マナブさんがブログでおすすめしたプログラミングの本のまとめ
【全10冊】マナブさんがブログでおすすめしたプログラミングの本のまとめ

続きを見る

マナブさんがmanablogでおすすめしたテクノロジーの本23冊~

マナブさんがmanablogでおすすめしたテクノロジーの本23冊~

  1. 隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと一日三時間労働 (7回)
  2. スマートコントラクト本格入門―FinTechとブロックチェーンが作り出す近未来がわかる (6回)
  3. いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン (4回)
  4. ブロックチェーン革命–分散自律型社会の出現 (4回)
  5. フィンテック (4回)
  6. 社会を根底から変えるシェアリングエコノミーの衝撃! 仮想通貨ブロックチェーン&プログラミング入門 (4回)
  7. よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ (3回)
  8. ビットコインとはなにか? いちばんわかりやすいビットコインの解説本 (とはなにか?シリーズ) (3回)
  9. 1時間でわかるイーサリアム入門 ~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~ (3回)
  10. 仮想通貨革命 (2回)
  11. 堅牢なスマートコントラクト開発のためのブロックチェーン[技術]入門 (2回)
  12. 拡張の世紀―テクノロジーによる破壊と創造 (2回)
  13. マネーと国家と僕らの未来 (2回)
  14. ブロックチェーンの衝撃 (1回)
  15. デジタル・ゴールド--ビットコイン、その知られざる物語 (1回)
  16. ビットコインはどのようにして動いているのか? ビザンチン将軍問題、ハッシュ関数、ブロックチェーン、PoWプロトコル (1回)
  17. ブロックチェーンアプリケーション開発の教科書 (1回)
  18. VALU生存教本 〜無名の個人が生き残るために〜 (1回)
  19. AIとBIはいかに人間を変えるのか (1回)
  20. ゲノム編集からはじまる新世界 超先端バイオ技術がヒトとビジネスを変える (1回)
  21. the four GAFA 四騎士が創り変えた世界 (1回)
  22. 動画2.0 VISUAL STORYTELLING (1回)

隷属なき道 AIとの競争に勝つベーシックインカムと一日三時間労働

隷属なき道は、完全に、僕の中での大ヒット作でして、友達全員に、胸を張っておすすめしたいと思える一冊でした。
引用:【買って損しないと思う】AI時代の生き方を学べる本【3冊+1】


スマートコントラクト本格入門―FinTechとブロックチェーンが作り出す近未来がわかる

スマートコントラクトとは契約の自動実行でして、この技術が発達すると、様々なイノベーションが起こると言われています。
フィンテックの盛り上がりは、『ビットコイン→ブロックチェーン→スマートコントラクト』の順番で移動すると言われており、未来予想において必読の一冊かなと。
引用:【超初心者向け】ブロックチェーンのメリットと分散化の未来を解説する


いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

Coincheck創業者が書いた本。
初心者向けにも分かりやすく解説されており、ビットコインや仮想通貨を一通り理解できます。読んでおいて損しない一冊です。
引用:【誰でも簡単】ビットコインを無料でもらう方法【怪しくないよ】


ブロックチェーン革命–分散自律型社会の出現

ブロックチェーン技術の詳細を知りたい方にオススメな一冊。
ブロックチェーン技術はどういったインパクトをもたらすのかが分かります。今後の金融業界は大きなパラダイムシフト(つまり革命)が起こりますね・・・。すごい時代です。
引用:フィンテック学習にオススメ本13選【知識をスキル化する方法も解説】


フィンテック

フィンテックの概要理解に役立つ本。
フィンテックという大きな流れの中の1つが仮想通貨です。
この本(たったの900円)を読むことで、全体感を理解できるので、コスパ良すぎだなと思います。1日のランチ代で買えますので是非どうぞ。
引用:【誰でも簡単】ビットコインを無料でもらう方法【怪しくないよ】


社会を根底から変えるシェアリングエコノミーの衝撃! 仮想通貨ブロックチェーン&プログラミング入門

仮想通貨やブロックチェーンの基礎理解に役立つ本。
仮想通貨やブロックチェーンって難しい言葉を使っている本が多いのですが、この本ですと、会話形式で簡単に学べます。
引用:【超初心者向け】ブロックチェーンのメリットと分散化の未来を解説する


よくわかる人工知能 最先端の人だけが知っているディープラーニングのひみつ

人工知能の基礎知識を網羅的に理解できる本です。
僕はWebマーケティングやSEOが本業なので、常にGoogleやFacebookの動きを注視しています。
引用:【2017年】今後の生き方を学べる本、7冊まとめ【僕の思考を作る本】


ビットコインとはなにか? いちばんわかりやすいビットコインの解説本 (とはなにか?シリーズ)

一番最初の入門書としておすすめ。たったの100円です。思考停止してポチりましょう。
引用:【超初心者向け】ビットコインの基礎知識【200万円を儲けた僕が語る】


1時間でわかるイーサリアム入門 ~ビットコインに次ぐ仮想通貨をゼロから学ぶ~

なお、イーサリアムは下記書籍もセットで読んでおくとGOODです。合わせてどうぞ。
引用:仮想通貨の情報収集におすすめなブログ5選+1【Twitterは必須】


仮想通貨革命

ビットコインやブロックチェーンが世の中にどういったインパクトを与えるかが解説されています。仮想通貨がメディアに与える影響や、CEOのいない会社の出現など・・・読んでいてワクワクが止まらないです。
引用:【超初心者向け】安心・安全な仮想通貨の始め方【3つの手順で解説】


堅牢なスマートコントラクト開発のためのブロックチェーン[技術]入門

僕が受講しているTechAcademyでも利用している書籍です。
ブロックチェーンプログラミングの基礎部分からちょっとした応用とセキュリティ知識を学ぶことができます。プログラミングの完全初心者だとちょっと難しいかな、という印象です。
引用:ブロックチェーンエンジニアとして就職する方法【エンジニアが語る】


拡張の世紀―テクノロジーによる破壊と創造

かなり読みやすい本です。未来テクノロジーの入門書みたいな感じですね。そしてタイトル付けもいいですね。
中古なら1,500円くらいで読めますので、買わない手はないです。
引用:【2019年】これから伸びる産業を予想しました【ほぼ正解だと断言】

拡張の世紀―テクノロジーによる破壊と創造

マネーと国家と僕らの未来

2017年のバズワードとして『仮想通貨』があります。
本書では、仮想通貨やブロックチェーンでそういった世界に変化するかが述べられています。
引用:【2017年】今後の生き方を学べる本、7冊まとめ【僕の思考を作る本】


ブロックチェーンの衝撃

ちょっと難易度が高くなります。ビットコイン関連ビジネスに興味のある人、それ関連のビジネスを始めてみたい人は読んでおいて損しません。
引用:ビットコイン知識を学ぶ価値とオススメ本5冊【脱・情弱のススメ】


デジタル・ゴールド--ビットコイン、その知られざる物語

興味がないのに学習を続けるのは難しいですよね。
そこでオススメなのがデジタル・ゴールド。ビットコインの誕生ストーリーといった感じ。
引用:フィンテック学習にオススメ本13選【知識をスキル化する方法も解説】


ビットコインはどのようにして動いているのか? ビザンチン将軍問題、ハッシュ関数、ブロックチェーン、PoWプロトコル

こちらも基礎知識の本ですが、ブロックチェーンの本質が理解できます。たったの500円。こちらも思考停止してポチりましょう。
引用:【超初心者向け】ビットコインの基礎知識【200万円を儲けた僕が語る】


ブロックチェーンアプリケーション開発の教科書

TechAcademyのメンターさんがおすすめしていた本です。
著者の加嵜 長門はブロックチェーン界隈で有名人でして、こちらも入門書として使えるんじゃないかなと。※僕自身はこの本を購入していません。
引用:ブロックチェーンエンジニアとして就職する方法【エンジニアが語る】


VALU生存教本 〜無名の個人が生き残るために〜

僕の考えでは、「無意識に3年以上続けていること=好きなこと」かなと思います。
まずは好きなことを明確にして、その後に時流を考え、そして、発信を始めてみましょう。1年くらい本気で続けたら、人生の難易度は少し下がるはずです。
最後に、僕がこういった思考を手に入れる際に参考になった本を掲載しておきます。
引用:【戦略あり】Twitterで個人ブランディングする方法【胡散臭くない】

リンクなし

AIとBIはいかに人間を変えるのか

この本は「背景知識→筆者の主張」が明確にわかれており、読み進めやすいです。
引用:【買って損しないと思う】AI時代の生き方を学べる本【3冊+1】


ゲノム編集からはじまる新世界 超先端バイオ技術がヒトとビジネスを変える

特にゲノム編集(遺伝子を改変する技術)の領域はおもしろくて、基礎知識の本を読んでおくといいかなと思います。
引用:【暇は武器】フリーランスは暇になるべき話【波乗りで、一気に稼ぐ】


the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

ITの未来予想に使える書籍です
引用:【残念】プログラミングは、AIで自動化されていく【ほぼ確実な結論】


動画2.0 VISUAL STORYTELLING

ITの未来予想に使える書籍です
引用:【残念】プログラミングは、AIで自動化されていく【ほぼ確実な結論】


マナブさんがmanablogでおすすめしたお金の本31冊~

マナブさんがmanablogでおすすめしたお金の本31冊~

  1. お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ (13回)
  2. 臆病者のための億万長者入門 (10回)
  3. コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす (7回)
  4. お金2.0 新しい経済のルールと生き方 (5回)
  5. お金は寝かせて増やしなさい (4回)
  6. なめらかなお金がめぐる社会。 あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。 (2回)
  7. 最新版 投資信託はこの9本から選びなさい (2回)
  8. 半値になっても儲かる「つみたて投資」 (2回)
  9. 金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術 (2回)
  10. 完全版無税入門 (2回)
  11. 初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書 (2回)
  12. ZAiが作った「FX」入門 改訂版 (2回)
  13. ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス (2回)
  14. 一日も早く起業したい人が「やっておくべきこと・知っておくべきこと」 (1回)
  15. 貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫) (1回)
  16. 積立投資のすべて ──誰にでも始めやすい富裕の王道を徹底研究(1回)
  17. 投資信託はこうして買いなさい (1回)
  18. なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか? (1回)
  19. 21世紀の資本 (1回)
  20. 毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資 (1回)
  21. 世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました (1回)
  22. マンガでわかる つみたてNISA (池田書店)[Kindle版] (1回)
  23. 高校生からわかる「資本論」 (1回)
  24. 漫画 バビロン大富豪の教え (1回)
  25. お金の増やし方を教えてください! (1回)
  26. 伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術 (1回)
  27. デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術 (1回)
  28. 移動平均線 究極の読み方・使い方 (1回)
  29. 魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門 (1回)
  30. ガチ速FX (1回)

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

この本は、ブログやYouTubeで何度も紹介しました。
そして、何度も書いていますが「難しい」です。
過去の僕はこれを読んで「なんじゃこれ・・・」と思いました。
しかし、ビジネススキルが伸びるにつれ、徐々に理解できたので、買っておいて損しません。
引用:地位や名誉はいらないけど、自由とお金が欲しい話【論理的に生きる】


臆病者のための億万長者入門

ロジカル&めっちゃ分かりやすい解説です。
資産運用系の情報って、「金融系の人がポジショントークしている」という場合が多いのですが、本書は信頼できます。 というのも、数値的に証明されている事実を述べているので、誰もが納得できるはずです。
引用:【簡単】フリーランスが収入を増やす方法【論理的に解説しました】


コミックでわかる 20代から1500万円!積み立て投資でお金をふやす

投資の入門書です。
基本的には「積立投資のメリット」が解説されており、よくある話ですが「積立投資なら、相場が下がっても儲かる」という事実がありまして、このあたりがわかりやすく解説されています。
引用:投資信託を1,000万円購入したら、いきなり損した話【30万円、消失】


お金2.0 新しい経済のルールと生き方

お金の価値が変わりつつある現代において、その本質と未来の形を理解できるようになる本です。
引用:【2018年】IT転職するメリットとデメリット【人生のリスクヘッジ】


お金は寝かせて増やしなさい

インデックス投資系の本の中では、一番参考になりました。 投資の基礎知識から、具体的にどうやって始めるか、という部分まで解説されており、読んでおいて損しません。
引用:【経験談】インデックス投資で最適なポートフォリオとは【銘柄公開】


なめらかなお金がめぐる社会。 あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。

クラウドファンディングやソーシャルレンディングの第一線で活躍する家入さんの思考が分かります。本書を読むことで、お金よりも、信頼や発信力が重視される時代の流れを掴めるかと思います。
引用:フィンテック学習にオススメ本13選【知識をスキル化する方法も解説】


最新版 投資信託はこの9本から選びなさい

世の中の不都合な真実が分かるので、ぜひ一読をオススメします。
引用:【超初心者向け】20代が資産運用を始める際に読むべき本3冊【厳選】


半値になっても儲かる「つみたて投資」

このあたり読むだけで金融リテラシーが上がります。お金持ちになりたいなら、金融リテラシーは必須スキルですね。
引用:【初心者向け】ビットコインの買い時は『常に今』です【投資法の解説】


金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術

確定拠出年金の解説本です。
一言で説明すると「確定拠出年金を使うと、税金として支払うはずだったお金で、資産運用できますよ」という話です。
政府はこういった素晴らしい仕組みを用意しているので、使わない手はないです。
引用:普通の人が資産運用で稼ぐのは、ほぼ無理ゲーな件【対処方法の解説】


完全版無税入門

先ほども紹介しましたが、節税の本です。サラリーマン向けに書かれているので、理解しやすいはず。そして、わりとすぐに実行可能な内容なので、動くべきです。
引用:合理的な生き方をすると、お金に困りづらくなる件【マイホーム不要】


初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書

こちらも先ほど紹介しましたが、わかりやすいです。この本を読めば「マイホーム買わないほうがいいな・・・」という思考になるはず。住宅ローンという切り札は、不動産投資に使うべきですよ。
引用:合理的な生き方をすると、お金に困りづらくなる件【マイホーム不要】


ZAiが作った「FX」入門 改訂版

こちらの本は、FXを始めるなら持っておいて損しないと思います。
テクニカルのざっくり基礎がわかるので、全体像を把握できます。
引用:【事実】FXの学習方法【ボロ負けした僕が、徐々に勝つまでの道のり】


ゾーン 最終章──トレーダーで成功するためのマーク・ダグラスからの最後のアドバイス 

こちらはマインド学習用です。
引用:【事実】FXの学習方法【ボロ負けした僕が、徐々に勝つまでの道のり】


一日も早く起業したい人が「やっておくべきこと・知っておくべきこと」

起業に必要なプロセスがまとめられた本です。すぐに起業したいって人ではなくても、手元に持っておいて損はない一冊です。
引用:『将来の働き方を考える』上で読んでおきたい本【7冊まとめ】


貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

ちなみに、1冊目と2冊目は著者が同じで、橘玲(タチバナアキラ)さんです。この方の本はすべて必読といっても過言じゃないくらい有益です。
引用:フリーランスという"生き方"の理解に役立つ本【オススメ9冊】



 

積立投資のすべて ──誰にでも始めやすい富裕の王道を徹底研究

本を読んでいて思ったけど、世の中には仕組みを理解せずにお金を運用する人ばかりのようです。それじゃあ損して当たり前なので、基礎知識は絶対に覚えておくべきでしょう。
引用:フィンテック学習にオススメ本13選【知識をスキル化する方法も解説】


投資信託はこうして買いなさい

語彙力はDUO 3.0、リスニング力はAFN, VOA, BBCで聞く10年がオススメ。
引用:フィンテック学習にオススメ本13選【知識をスキル化する方法も解説】


なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか?

余談ですが、ピカソは商売上手だったと言われていますね。
このあたりは「なぜゴッホは貧乏で、ピカソは金持ちだったのか? 」を読むとよくわかりますし、ビジネススキルの学習として、とても良書だと思います。
引用:【結論はアウトプット】優秀なエンジニアになる方法【条件は3つ】


21世紀の資本

動き出さないと何も変わりませんので、ぜひどうぞ。
引用:人生を楽しむのは難しい話【資本主義で勝ち上がる、論理的な方法】


毎月10分のチェックで1000万増やす! 庶民のためのズボラ投資

先ほど紹介した水瀬ケンイチさんの本よりも、さらに初心者向けに目線が下げられていると感じました。入門向けの一冊ですね。
引用:【経験談】インデックス投資で最適なポートフォリオとは【銘柄公開】


世界一ラクなお金の増やし方 #インデックス投資はじめました

アーリーリタイアに対する経験談も書かれているので、セミリタイアとかに興味があるなら、読んでみても良いと思います。
引用:【経験談】インデックス投資で最適なポートフォリオとは【銘柄公開】


マンガでわかる つみたてNISA

まぁ、これは読まなくてもいいですが、つみたてNISAの解説本です。
NISA関連の知識がないなら、漫画でサクッと理解しておくのもありだと思います。
引用:普通の人が資産運用で稼ぐのは、ほぼ無理ゲーな件【対処方法の解説】


高校生からわかる「資本論」

めちゃくちゃ分かりやすく、素晴らしいです。
この本なら、たぶん3時間くらいで読めるので、わざわざ資本論を読まなくてもいい気がしています。
引用:読書をしていると、途中で飽きてくる話【年間300冊の、僕の読書術】


漫画 バビロン大富豪の教え

かなり話がズレますが、先日に「バビロン大富豪の教え」という漫画を読みまして、ここにわりと「お金の真理」が書かれています。
引用:仕事ができない人の特徴は「レジで遅い人」です【カードは捨てよう】


お金の増やし方を教えてください!

 

明記なし


伝説のトレーダー集団 タートル流投資の魔術

もっと少額で練習したらいいですし、もしくはペーパートレード(デモトレード)でもいいですよね。
ぜひ、FXというギャンブルは、ほどほどにお楽しみください。
引用:【悲報】僕がFXで勝てない理由【戦略がありません/負けて当たり前】


デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

もっと少額で練習したらいいですし、もしくはペーパートレード(デモトレード)でもいいですよね。
ぜひ、FXというギャンブルは、ほどほどにお楽しみください。
引用:【悲報】僕がFXで勝てない理由【戦略がありません/負けて当たり前】


移動平均線 究極の読み方・使い方

この本は有益だったのですが、それでもやはり勝てませんでした。
なんというか「理論は分かったけど、適用するイメージがわかない」という感じなんですよね。
引用:【事実】FXの学習方法【ボロ負けした僕が、徐々に勝つまでの道のり】


魔術師リンダ・ラリーの短期売買入門

この本は圧倒的に難しくて、全てを理解できなかったのですが、下記が印象的でした。
引用:【事実】FXの学習方法【ボロ負けした僕が、徐々に勝つまでの道のり】


ガチ速FX

こちらも及川さんの本。完全に及川ファンですね。
引用:完全初心者がFXをやってみた結果【FXでは稼げそうだと実感しました】


マナブさんがmanablogでおすすめした社会の本19冊~

マナブさんがmanablogでおすすめした社会の本19冊~

  1. LIFE SHIFT(ライフ・シフト)(11回)
  2. ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉(7回)
  3. 未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる(7回)
  4. 10年後の仕事図鑑(4回)
  5. 脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法(3回)
  6. 7つの制約にしばられない生き方(3回)
  7. 企業が「帝国化」する アップル、マクドナルド、エクソン~新しい統治者たちの素顔 (2回)
  8. フリーエージェント社会の到来 新装版(2回)
  9. 日本再興戦略 (NewsPicks Book)(2回)
  10. 上級国民/下級国民(1回)
  11. 20代で隠居: 週休5日の快適生活(1回)
  12. 働き方 完全無双(1回)
  13. この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう: 池上彰教授の東工大講義(1回)
  14. 学校では教えない「社会人のための現代史」: 池上彰教授の東工大講義 国際篇(1回)
  15. この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」: 池上彰教授の東工大講義(1回)
  16. 2030年ジャック・アタリの未来予測(1回)
  17. 働き方2.0vs4.0(1回)
  18. ホモデウス(1回)
  19. ライフフリーランスで行こう(1回)

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)

ワーク・シフトを読んだ僕は、わりと本書を信じつつ、行動しました。
なぜかというと、「知識のない自分の未来予想 vs 世界的な権威者の未来予想」なら、圧倒的に世界的な権威者の言うことを聞いたほうが良くて、その答えがワーク・シフトにあったからです。
引用:20代で年収3,000万を越えたので、僕が「生き方を学んだ本」を紹介する


ワーク・シフト ― 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉

未来の働き方を学べる本です。
僕は2013年にこの本を読みましたが、まさにドンピシャな予想だなと思います。
引用:20代で年収3,000万を越えたので、僕が「生き方を学んだ本」を紹介する


未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

僕が新卒時代に読んだ本です。
かなり人生に影響を受けました。
というか、ここの本に書いてるとおりに生きてみたら、わりと楽になりました。
引用:地位や名誉はいらないけど、自由とお金が欲しい話【論理的に生きる】


10年後の仕事図鑑

とはいえ、すぐにそういった未来が来るわけじゃないので、2018年現在からプログラミング学習を始めるのは、大いにありだと思います。 大切なのは、「ただ作れるだけじゃダメだよな」と頭の片隅に残しておくことです。
このあたりは「10年後の仕事図鑑」を読むと分かりやすいですよ。
引用:文系でも「プログラミングの習得」は可能です【3分くらいの解説です】


脱社畜の働き方~会社に人生を支配されない34の思考法

「なんで会社で頑張るんだっけ?」みたいな疑問に答える本。読み終えると、会社に対する考え方が変わるかもです。
引用:仕事に行きたくなくて胃が痛いなら、シンプルに辞めたほうが良い理由


7つの制約にしばられない生き方

本の内容も有益ですが、著者自身の生き方にも共感できる一冊です。
引用:フリーランスという"生き方"の理解に役立つ本【オススメ9冊】


企業が「帝国化」する アップル、マクドナルド、エクソン~新しい統治者たちの素顔

アップルの元シニアマネージャーが語る。
企業が「帝国化」するとはどうゆうことなのか。
普段利用している便利なサービスは違法移民に支えられていた?作られた仕組みで働く人間の給料はさがる一方…。今後の世の中で必要となってくるスキルは? …etc
書籍内では『仕組みを作る企業の恐ろしさ』が描かれています。
引用:あなたの使うサービスを支えているのは『違法移民』だった|企業が「帝国化」する。


フリーエージェント社会の到来 新装版

リモートワーカー的な働き方、リモートワーカーの価値観が分かる本。
引用:【経験者が語る】リモートワークの働き方【日常・仕事を公開】


日本再興戦略

結論としては、”小さなコミュニティの乱立”だと思います。
これは、落合陽一さんの受け売りでもあるのですが、彼が日本再興戦略で語っていたことでもあります。
引用:リモートワークは圧倒的に『孤独』な職業です【行き着く未来とは】


上級国民/下級国民

というわけで、青汁王子が戦いを始めた訳ですが、この議論のスタート地点は「上級国民/下級国民」という著書じゃないかなと思っています。
引用:【残念】世の中には「上級国民」と「下級国民」がいる話【社会の闇】


20代で隠居: 週休5日の快適生活

隠居というと、すこし極端に聞こえますが、こういった生活もありですよね。僕もこんな感じで生活していまして、毎日のんびりです。
引用:仕事に行きたくなくて胃が痛いなら、シンプルに辞めたほうが良い理由


働き方 完全無双

生き方を学べる本(個人的なオススメ)
引用:ブログで生活する僕のスケジュール公開【5つのルールも解説する】

働き方 完全無双

この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう: 池上彰教授の東工大講義

僕は池上彰さんの「この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう」を読んだのですが、ぶっちゃけテキストよりも頭に入ってきたと思います。 それもそのはずで、ベースが「講義」なので、つまり「元々は音声だったものを、そのまま聞いているだけ」ですので。
引用:【失敗談あり】audibleを使ってみた感想 → 悪くない【小説は買うな】


学校では教えない「社会人のための現代史」: 池上彰教授の東工大講義 国際篇

そもそも論ですが、講義をテキスト化することがおかしかった訳なので、音声で聞くことが本来の形でもありますよね。
引用:【失敗談あり】audibleを使ってみた感想 → 悪くない【小説は買うな】


この日本で生きる君が知っておくべき「戦後史の学び方」: 池上彰教授の東工大講義

そもそも論ですが、講義をテキスト化することがおかしかった訳なので、音声で聞くことが本来の形でもありますよね。
引用:【失敗談あり】audibleを使ってみた感想 → 悪くない【小説は買うな】


2030年ジャック・アタリの未来予測

欧州を代表する知性と言われるジャック・アタリ氏の著書です。本記事の内容も、この書籍から多くを学びました。
引用:【2019年】これから伸びる産業を予想しました【ほぼ正解だと断言】


働き方2.0vs4.0

下記の1冊を読むだけでも、今後の未来に大きなメリットです。読んで後悔しませんので、ぜひ参考にどうぞ。
引用:【悲報】終身雇用の「崩壊」が始まりました【未来を適切に生きる方法】


ホモデウス

2018年に「ホモデウス」という本が発売された
引用:【悲報】遊びながら生きていかないと、将来が暗い話【僕の人生戦略】


フリーランスで行こう

こちらも勉強になります。
読むべきポイントは1つだけで、それは「営業のパート」です。
引用:フリーランスを目指すなら読むべき本【おすすめ3選/安すぎて神】


マナブさんがmanablogでおすすめした思考・哲学の本28冊~

マナブさんがmanablogでおすすめした思考・哲学の本28冊~

  1. 自分のアタマで考えよう(8回)
  2. 諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉(6回)
  3. 多動力(6回)
  4. 天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある(5回)
  5. 史上最強の哲学入門 (4回)
  6. 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え(3回)
  7. 自分を愛する力 (3回)
  8. 仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法(3回)
  9. 「貯蓄を増やす方法」と「体重を減らす方法」|ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 by ちきりん(3回)
  10. 7つの習慣(3回)
  11. 不幸論(3回)
  12. 自分は自分、バカはバカ。(3回)
  13. 心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣(2回)
  14. 世界一やさしい問題解決の授業(2回)
  15. ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法(2回)
  16. ひきこもらない(2回)
  17. 残酷すぎる成功法則(2回)
  18. その悩み、哲学者がすでに答えを出しています(2回)
  19. モノを捨てよ 世界へ出よう (1回)
  20. 死ぬときに後悔すること(1回)
  21. 世界一幸せな国の97%幸せになる生き方 ~心が軽くなるブータン108の教え~(1回)
  22. 狼たちへの伝言(1回)
  23. 幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII(1回)
  24. HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか(1回)
  25. 無敵の思考(1回)
  26. 幸福の資本論(1回)
  27. 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている(1回)
  28. ブチ抜く力(1回)

自分のアタマで考えよう

こちらはブロガーである「ちきりん」の著書です。
たぶんですが、この方は「元マッキンゼー」だと言われており、要するに「元コンサル」ですね。
そして、この本からは「コンサル思考の基礎」を学べます。
引用:【事実】頭の良い人の考え方【裏側も話す/思考法は真似できますよ】


諦める力 〈勝てないのは努力が足りないからじゃない〉

自責の念とは「コントロールできる対象に集中する」ということでもあり、それは要するに「コントロール不能な対象に対しては、諦める」ということにも繋がります。
為末さんの本からは、自責に関する学びが多いです。
引用:ビジネスで成果を出すなら、自責の念が重要な話【思考手順を解説する】


多動力

いろいろ考えて行動しない人と、とりあえず動きつつ考える人。
どっちが結果を出すか明白ですよね。 このあたりはホリエモンの多動力を読んでおくと良いです。
引用:【断言】大学生がやるべきこと、それは『お金稼ぎ』です。


天才とは努力を続けられる人のことであり、それには方法論がある

努力論が良く分かる一冊。これを読むと頑張って努力を継続しようって気持ちになれます。
引用:努力が続かない人の根本原因と解決策をまとめました【経験則】


史上最強の哲学入門

哲学書の入門編として最適。色々な哲学者が出てくるので、気に入った人の本を読んでみるのがいいかもです。
引用:【自分=無意味】仕事で心が疲れたら、薬としての哲学書を読むべき話


嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え

こちらは有名なので知っている方も多いと思いますが、内容は自責思考に近いと思います。特に「課題の分離」という考え方は、覚えておいて損しないと思います。
引用:ビジネスで成果を出すなら、自責の念が重要な話【思考手順を解説する】


自分を愛する力

乙武さんの『自分を愛する力』を読みました。
このような考えを持った方が教師になることは素晴らしいと思います。
引用:教育とは『何をしてあげたか』が重要なのではない。子どもたちが『どう成長したか』が重要【自分を愛する力 (乙武さん) 】


仮説思考 BCG流 問題発見・解決の発想法

倫理的な問題解決のプロセスを学べます。
ブログで稼ぐには、読者の問題を解決する記事を書けばOKでして、世界的なコンサル会社であるBCG流の手法を学べます。
引用:【ブロガー向け】論理的な文章の書き方【おすすめ書籍は3冊です】


「貯蓄を増やす方法」と「体重を減らす方法」|ゆるく考えよう 人生を100倍ラクにする思考法 by ちきりん

人生の本質を考えるキッカケになる本。
引用:フリーランスという"生き方"の理解に役立つ本【オススメ9冊】


7つの習慣

定番だけど読んでおいて損はないです。
引用:【読書習慣を作る5箇条】22歳まで本を読まなかった僕が解説します。


不幸論

引きこもりつつ仕事してたら悶々してきて読んだ本(だった気がする)。そもそもの考え方として、『人生=幸せである』が間違い。
引用:人生に疲れすぎワロタwwってなったら読むべき本


自分は自分、バカはバカ。

揚げ足取りの対処法に関しては、ひろゆきの著書がわかりやすいかもです。
引用:揚げ足を取る人の心理は、ただの嫉妬な件【自分のタスクに集中しよう】


心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣

長谷部誠選手の著書『心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣』を読みました。本を読み進めるにつれて、ぼくと性格が似ているように感じ、共感できる箇所が数多くありました。
引用:長谷部誠「苦しみがあるからこそ挑戦は楽しい」|心を整える。勝利をたぐり寄せるための56の習慣


世界一やさしい問題解決の授業

内容としてはロジカルシンキングに関する本です。考えることの重要性を常々謳っているちきりんですが、本書では、ちきりんらしい柔らかい言葉でロジカルシンキングを解説しています。
引用:情報の「なぜ?」と「だからなんなの?」を考えてみましょう【自分のアタマで考えよう by ちきりん】


ニートの歩き方 ――お金がなくても楽しく暮らすためのインターネット活用法

たまに人生を重く捉えすぎてしまうけど、人生に深い意味とかってないなぁと思えます。人生なんて、ふらふらしつつ、「あ、これ面白い」と思うものを楽しむくらいでいいんじゃないですかね。
引用:やはり東京はハードモード。利益を上げたいなら拠点移動すべき話


ひきこもらない

不安ならphaさんの本を読みましょう。不安が解消されるはず笑。
引用:プログラミングスクール卒業後に、フリーランスとして独立する方法


残酷すぎる成功法則

世の中の物事に対する”先入観”を捨てるために便利な本。非常識な成功法則がデータ付きで解説されています。
引用:【仕事のストレスがやばい方へ】無理せずニートしよう【脱・労働のススメ】


その悩み、哲学者がすでに答えを出しています

かなり初心者向けの1冊で、サクサク読むことができます。
内容としては「本質の言葉の辞書」という感じですかね。これを読んでも人生は救われませんが、晩酌の友にはなると思います。
引用:成長するには「無知の知」が必須である話【プライドの維持費が高い件】


モノを捨てよ 世界へ出よう

タイトルはすこしカッコつけました。
最近は高城剛さんの書籍を読み込んでいて、以下の書籍タイトルの真似です。
引用:【子供を〝放浪〟させるドイツの教育が素晴らしい!】さぁ、モノを捨てよ 世界へ出よう


死ぬときに後悔すること25

最近、死ぬときに後悔すること25という本を読みました。
では、人生の最期を前に、どのようなことに後悔するのでしょうか。
引用:ブログを書いていて『本当によかった\(^o^)/』と思える瞬間


世界一幸せな国の97%幸せになる生き方 ~心が軽くなるブータン108の教え~

ブータン人になること。
もしくは、幸せの基準を下げることが重要です。
引用:秒速で幸せになる方法を発見したwwww


狼たちへの伝言

顔面パンチをくらったような衝撃を受けました。
Twitterでも何度か書いてるのですが「最高の本!!!」です最高って言ってもなにが最高なのかわかりませんよね。でも、最高としか言い表せない本です。
引用:最近読んで『顔面パンチをくらった本』|自分の首に値札をぶらさげるような生き方はやめろ!


幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII

明記なし。
引用:まとめ:幸せになる勇気 by 岸見 一郎, 古賀 史健


HARD THINGS 答えがない難問と困難にきみはどう立ち向かうか

世の中には”成功”を扱う本が多いですが、HARD THINGSは起業の辛さが生生しく描かれています。結果としては成功している著者ですが、そこに行き着くまでの道のりは、苦難だらけ…。
引用:フリーランスという"生き方"の理解に役立つ本【オススメ9冊】


無敵の思考

生き方を学べる本(個人的なオススメ)
引用:ブログで生活する僕のスケジュール公開【5つのルールも解説する】


幸福の資本論

あと、「あなたが尊敬する人=色々な人から尊敬されている人」とかだと、そのまわりにポジティブオーラが出ている場合が多いです。そういった環境に近づくだけでも、シンプルに人生の幸福度が高まりますね。
最近読んだ「幸福の資本論」の一節をご覧ください。
引用:【現実】好きなことを仕事にする方法【第一歩:嫌なことから逃げる】


人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている

人生は運ゲーなので、あまり深く考えずに、勝率を高めつつ生きましょう。
引用:人生は運ゲーなので、行動した方が勝ちやすい話【実力よりも運です】


ブチ抜く力

短期集中にて、ブチ抜くのも、ありかもしれません。
引用:努力する人は、成功曲線を知っておくべき話【上位3%は、余裕な話】


マナブさんがmanablogでおすすめしたその他ビジネス書31冊~

マナブさんがmanablogでおすすめしたその他ビジネス書31冊~

  1. 影響力の武器(4回)
  2. 多動日記(一)「健康と平和」: -欧州編-(4回)
  3. 渋谷ではたらく社長の告白(4回)
  4. 入社1年目の教科書(3回)
  5. 筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方(2回)
  6. ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?(2回)
  7. マーケットと儲けのネタをヒモづけよう! ビジネスマンのための「儲かる発想」(1回)
  8. 伝え方が9割(1回)
  9. 世界は僕らの挑戦を待っている (1回)
  10. 自由な人生のために20代でやっておくべきこと[キャリア編] (1回)
  11. 伝え方が9割 2(1回)
  12. 勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」(1回)
  13. スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン(1回)
  14. 筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法(1回)
  15. ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である(1回)
  16. 30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由(1回)
  17. 冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行(1回)
  18. 80’s エイティーズ ある80年代の物語(1回)
  19. 誰がアパレルを殺すのか(1回)
  20. 予想どおりに不合理  行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」(1回)
  21. ザ・ローンチ(1回)
  22. 藤原和博の必ず食える1%の人になる方法(1回)
  23. 出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと(1回)
  24. 医者が教える食事術 最強の教科書(1回)
  25. 情報だけ武器にしろ。(1回)
  26. 残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法(1回)
  27. サードドア―精神的資産のふやし方(1回)
  28. HARD THINGS(1回)
  29. こんな僕でも社長になれた(1回)
  30. 「山奥ニート」やってます。(1回)

影響力の武器

この書籍では「一貫性の原理、コントラストの原理、返報性の原理」といった心理学が語られており、圧倒的に参考になりますね。
引用:【プロが語る】Webマーケティングで稼ぐには心理学が必須【結論】


多動日記(一)「健康と平和」: -欧州編-

リモートワーカー的な生き方をする高城剛の書籍。生き方がカッコイイので憧れる人も多いのかなと。
引用:【経験者が語る】リモートワークの働き方【日常・仕事を公開】


渋谷ではたらく社長の告白

サイバーエージェントの創業記。2〜3回繰り返し読みましたが、モチベーションがもりもり上がりますね!
引用:「アフィリエイト無理…」 ←勘違いは1つだけです。【断言する】


入社1年目の教科書

出来るサラリーマンになる為の入門書。お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方と対極すぎておもしろい。
引用:フリーランスを目指す大学生がやるべき5つのこと【経験から語る】


筋トレビジネスエリートがやっている最強の食べ方

こちらを読めば、とりあえず筋トレに必要な食事がなんとなく理解できます。
引用:【宣言】筋トレをすると精神安定するので、メンヘラは体を鍛えよう


ジャパネットからなぜ買いたくなるのか?

YouTube初期のころに、下記を読みました。
これを読むと勇気が出るので、オススメです。
引用:【残念】YouTuberの将来性とは【チャンスはあるけど、未来は不明】


マーケットと儲けのネタをヒモづけよう! ビジネスマンのための「儲かる発想」

時給を上げるための思考トレーニングとして、著者は以下のように述べています。
『常に利益率を意識することが大切』
しかし、利益率を普段からに考えてる人は少ないのではないでしょうか。
引用:【悪用厳禁】「儲かる発想」を読んだらブラックな稼ぎ方を思いついた。。。


伝え方が9割

伝え方が9割という本の読書メモです。
大切な部分のみを抜粋しました。
引用:「7つの切り口」で“お願い上手”になる!【伝え方が9割】


世界は僕らの挑戦を待っている

トライアジアグループ社長の横井朋幸さんの著書『世界は僕らの挑戦を待っている』を読みました。良書だったので記事でご紹介します。
引用:【カンボジア起業→2年で92億円の売上】トライアジアグループがすごすぎる


自由な人生のために20代でやっておくべきこと[キャリア編]

たまにはどんよりとした日本を抜けだして、カオスを感じましょう笑
最後に、ぼくがこういった思考を持つ手助けをしてくれた本を貼っときます。
引用:海外にいると居心地の良い理由の1つは自分が外国人になれる点です


伝え方が9割 2

伝え方が9割 2という本の読書メモです。
大切な部分のみを抜粋しました。
引用:【まとめ】伝え方が9割 2


勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」

勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」の読書メモです。
引用:まとめ:勝ち続ける意志力 世界一プロ・ゲーマーの「仕事術」


スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

明記なし
引用:まとめ:スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン


筋トレが最強のソリューションである マッチョ社長が教える究極の悩み解決法

Twitterでバズっていたこちらを読みました。著者に怒られそうですが9割くらいはネタです。でも、モチベーションアップにはよいかと。娯楽の1つとしてどうぞ。
引用:【運動で心も健康に】運動開始2ヶ月、2時間でハーフマラソンを完走した僕がライフハックを語ります。


ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である

2010年の本ですが、継続の力が語られています。
読んでもノウハウは付きませんが、ふむふむといった感じで楽しめます。
もしよかったら暇つぶしにでもどうぞ、50円くらいですし笑。
引用:SEO対策の独学方法【5ステップ解説したけど、2年かかるよ】


30歳で400億円の負債を抱えた僕が、もう一度、起業を決意した理由

急上昇と谷底を経験した経営者のノンフィクション。起業したいだとか、自分で食べていきたい人は読んでおいて損はありません。
引用:「アフィリエイト無理…」 ←勘違いは1つだけです。【断言する】


冒険投資家ジム・ロジャーズ 世界バイク紀行

世界的に有名な投資家であるジムロジャースのバイク紀行。投資家視点での旅を楽しめます。旅しながら稼ぎたい人は読んでおいて損しない一冊です。
引用:【初心者向け】旅しながら稼ぐ方法は想像以上に簡単です【方法解説】


80’s エイティーズ ある80年代の物語

先日読んだ80sという本ですが、とても心に残った部分です。
著者の橘玲さんは、世の中をうまく生き抜くための本を多数だしており、個人的にはイチオシの作家さんです。僕はほぼ全ての著書を読みました。
引用:【バカ向け】これからの時代の稼ぎ方は”付加価値”を高めるしかない。


誰がアパレルを殺すのか

あとは、ファッション系でいうとSTUDIOUSというブランドが大きく伸びており、この会社の成長戦略を学ぶのもありかなと思います。
こういった学習を通じて、自分の興味分野がより明確になったりしますので。
例えばこういった本を読むと、色々と勉強になりますよ。
引用:【初心者OK】IT転職で必要なスキルは『興味関心』です【手順の解説】


予想どおりに不合理  行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」

本記事で「無料は最強です」という話をしたけど、無料にまつわる実験データなどが豊富に記載されています。
引用:【事実】アフィリエイトに便利な心理学テクニック+学習書のまとめ


ザ・ローンチ

一見するとかなり怪しい本で解説されていまして、上級者向けです。あと、この本を買うと、販売元からDMが増えるのでそこだけご了承ください。しかし、かなり良書です。
引用:【プロが語る】Webマーケティングで稼ぐには心理学が必須【結論】


藤原和博の必ず食える1%の人になる方法

1%の人材になる方法(=自分をレアキャラにする方法)は生きる上で大切な思考だと思います。読んでおいて損しません。
引用:【失敗談あり】audibleを使ってみた感想 → 悪くない【小説は買うな】


出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった1年間のこと

過去に「CoffeeMeeting」というサービスが流行ったのですが、そこを出会系のプラットフォームとして利用して、新しい人に会いまくった女性の物語です。
引用:会社を辞める前は、不安が多いです【ニート系の友達を増やすべき話】


医者が教える食事術 最強の教科書

普段の健康的な食事に関しては、こちらでOK。
医学的な観点から語られており、論文などの引用も多いので信頼性が高いです。
引用:【宣言】筋トレをすると精神安定するので、メンヘラは体を鍛えよう


情報だけ武器にしろ。

やる気がでないな、、、という感情自体が最も無駄なので、できる限りロボット的に生きるのもいいかもですね。
引用:【ロボットになろう】やる気は存在しません【脳研究者も断言している】


残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

橘玲さんの著書は、すべて読みました。黄金の羽根の拾い方が定番の本ですが、それだけじゃなく「臆病者のための億万長者入門」や「残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法」とかも素晴らしいです。
引用:自由に生きるのは難しいけど、挑戦すべき話【5年前の僕に向けて語る】


サードドア―精神的資産のふやし方

先日に「サードドア―精神的資産のふやし方」という本を読んでいたのですが、下記に共感できました。
俺の人生のモットーはこうだ。実力以上の仕事を引き受けろ、やり方は後から学べばいい。
引用:仕事で成果を出すには「捨てる勇気」が大切な話【6年、休まず働いた】

リンク

HARD THINGS

この本って、起業家の中で人気なんですよね。
僕も好きです。 なぜなら、共感ポイントが多すぎるから。
僕が伝えたいことは「結局のところ、自分で経験しないと理解できないですよね」ということ。
引用:ビジネスで大切なこと【結論:自分が一人勝ちできる状態を作るべし】


こんな僕でも社長になれた

僕が思う、わりと読みやすい本のまとめを作っておきます。
引用:仕事を辞めても、人生は詰みません。しかし勉強しないと、詰みます。


「山奥ニート」やってます。

引きこもりだった人が、山奥でニートを始めた話です。
和歌山県の山奥に住んでおり、そして「1ヶ月の生活費は、1万8000円」とのこと。
凄いですよね。そして、これを凄いと感じた僕は、やはり「固定観念に縛られていたな…」と思っています。
引用:人生は無意味なので、楽に生きよう【生活費は、月2万でも可能な話】


マナブさんがmanablogでおすすめした小説・漫画の本22冊~

マナブさんがmanablogでおすすめした小説・漫画の本22冊~

  1. スティル・ライフ(15回)
  2. 竜馬がゆく(一)(6回)
  3. ゲームウォーズ(上)(4回)
  4. 深夜特急〈1〉香港・マカオ (3回)
  5. マリアビートル(3回)
  6. 清く正しく、殺人者(3回)
  7. 変身(2回)
  8. ゲームウォーズ(下)(1回)
  9. 若きウェルテルの悩み(1回)
  10. 砂の王国(上) (1回)
  11. 博士の愛した数式(1回)
  12. 死神の精度(1回)
  13. 蹴りたい背中(1回)
  14. グラスホッパー(1回)
  15. インベスターZ(1)(1回)
  16. ナオミとカナコ(1回)
  17. 何もかも憂鬱な夜に(1回)
  18. 人間失格(1回)
  19. マネーロンダリング(1回)
  20. ダブルマリッジ(1回)
  21. 白夜行(1回)
  22. すばらしい新世界(1回)

スティル・ライフ

透き通る文章が美しいです。
この本を読んでいると、人生焦らずに生きていこうって思えます。ビジネスを頑張りすぎて疲れているなぁと思ったときにオススメ。
引用:やはり東京はハードモード。利益を上げたいなら拠点移動すべき話


竜馬がゆく(一)

死のリスクを背負いつつ龍馬が行動している様子を見ると、自分のちっぽけさに気づき、そして現代にリスクがないことにも気づき、勇気を持って行動できると思います。
引用:新しい挑戦は怖いけど、実はリスクなんて小さい話【見切り発車でOK】


ゲームウォーズ(上)

ゲームウォーズは人類の未来に絶望した若者が、オアシスというVR空間にのめり込むファンタジー。フィンテックと直結するわけではないけど、この先の未来を思い描くには最適な一冊ですね。
引用:フィンテック学習にオススメ本13選【知識をスキル化する方法も解説】


深夜特急〈1〉香港・マカオ

 

将来の働き方とはすこしずれてしまいますが読むと危険な本をご紹介します。深夜特急はバックパッカーのバイブルとされている本で、これを読むとすべてを投げ出して旅にでたくなります笑。単調な日常に飽きてしまった方はぜひ一読をオススメします。
引用:『将来の働き方を考える』上で読んでおきたい本【7冊まとめ】


マリアビートル

伊坂 幸太郎のマリアビートルやグラスホッパーとかは本気でオモシロイですよね。著者の才能がすごすぎて脱帽。
引用:あなたがブログを書けない理由。それは『プロ意識』がないからです。


清く正しく、殺人者

あとは、赤川次郎の清く正しく、殺人者もすごい。
小説がまるでドラマのようになっており、まじで読み終わるまで手が止まらないです。いつかこんな文章が書いてみたいな・・・と妄想しつつ読書を楽しんでいます。
引用:あなたがブログを書けない理由。それは『プロ意識』がないからです。


変身

東野圭吾の小説でマジでオモシロイ。小説の楽しさを知れるかと。
引用:【読書習慣を作る5箇条】22歳まで本を読まなかった僕が解説します。


ゲームウォーズ(下)

僕はゲームウォーズの世界で生きていきたいです…。仮想通貨が一般化される世界を夢見ています。
引用:仮想通貨の情報収集におすすめなブログ5選+1【Twitterは必須】


若きウェルテルの悩み

ドイツの文豪ゲーテは『若きウェルテルの悩み』と題する小説を出版しました。主人公ウェルテルの自殺を扱ったこの本は、驚異的な影響を及ぼしました。
引用:だれかの自殺が一面記事で報じられた直後には、飛行機が驚くべき率で墜落する


砂の王国(上)

最後におまけを。
面白い小説で気分を紛らわせたいならこの一冊。Webコンサルで有名な永江さんがブログで紹介してたのですが、おもしろすぎでした。まじで寝れなくなります。
文章は読みやすいし、ストーリーにも引き込まれるし、、素晴らしいです! 気になったポチポチどうぞ
引用:人生に疲れすぎワロタwwってなったら読むべき本


博士の愛した数式

泣ける名作です。文章も綺麗で読みやすい。
引用:【初心者向け】SEOでは文章量を気にする必要は一切ナシ【理由あり】


死神の精度

おもしろすぎてスグに読める。伊坂 幸太郎は文章力の天才ですね。
引用:【初心者向け】SEOでは文章量を気にする必要は一切ナシ【理由あり】


蹴りたい背中

芥川賞受賞作品なだけあって、やはりオモシロイ。最近読み返したけど、はやり良いなぁと。
引用:【初心者向け】SEOでは文章量を気にする必要は一切ナシ【理由あり】


グラスホッパー

伊坂 幸太郎のマリアビートルやグラスホッパーとかは本気でオモシロイですよね。著者の才能がすごすぎて脱帽。
引用:あなたがブログを書けない理由。それは『プロ意識』がないからです。


インベスターZ(1)

マンガで楽しく投資を学べます。普段はあまりマンガを読まないのですが、インベスターZは読み始めたら止まらなかったです。投資への興味関心を高めるのに最適な本かなと思います。
引用:【超初心者向け】20代が資産運用を始める際に読むべき本3冊【厳選】


ナオミとカナコ

一度読み始めたら、止まりません。
著者は奥田 英朗さんでして、彼の作品も8割方は読んだかなと思います。 ここまで人を惹きつける文章を書くのは、まさに天才です。
引用:文章力の本は「1冊だけ」を決め打ちして読めば良い【多読は無駄】


何もかも憂鬱な夜に

作家は中村文則さん。
彼の作品は半分くらい読みましたが、、、世界観がスゴイ・・・。こういった世界観を生み出せる作家もいるのか、、、と驚きと感動を味わいつつ、圧倒的に引き込まれるストーリーを楽しめます。
引用:文章力の本は「1冊だけ」を決め打ちして読めば良い【多読は無駄】


人間失格

これは説明不要ですかね。
太宰治の文章は迫力があり、かつ、「人間の絶望感」みたいなものを描くのが、圧倒的にうますぎると思います。
引用:文章力の本は「1冊だけ」を決め打ちして読めば良い【多読は無駄】


マネーロンダリング

ノウハウ本じゃなく小説も素晴らしく、具体的には「マネーロンダリング」と「ダブルマリッジ」は必読です。
引用:自由に生きるのは難しいけど、挑戦すべき話【5年前の僕に向けて語る】


ダブルマリッジ

ノウハウ本じゃなく小説も素晴らしく、具体的には「マネーロンダリング」と「ダブルマリッジ」は必読です。
引用:自由に生きるのは難しいけど、挑戦すべき話【5年前の僕に向けて語る】


白夜行

東野圭吾さんだと、定番で面白いと思います。
小説とかって、一見すると「あまり意味がない」と思われがちですが、そうでもないはず。
引用:読書のコツ【5つのポイント/この方法で、年間300冊を読んでます】


すばらしい新世界

こちら「2540年の社会」が描かれていますが、ここでも「バーチャル・リアリティ」が描かれています。
引用:【2020年】これから稼げるビジネスとは【未来予想は、超簡単です】


マナブさんがmanablogでおすすめした英語の本4冊~

マナブさんがmanablogでおすすめした英語の本4冊~

  1. 中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。 (1回)
  2. 仲本の英文法倶楽部―代々木ゼミ方式 (1回)
  3. DUO 3.0 (1回)
  4. AFN・VOA・BBCで聴く10年―2000‐2009年重大英語ニュース (1回)

中学 英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。

英語を基礎から学びなおしたい人におすすめです。
学研が作った教材なので、内容も満足いくものになってます。

マナブさんのコメント(引用)

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすくで本当の基礎知識を学びつつ、仲本の仲本の英文法倶楽部で高校レベルの文法知識を総復習しましょう。
引用:エンジニア向けの英語勉強【学習アイデアとスケジュールを提案する】


仲本の英文法倶楽部―代々木ゼミ方式

文法をマスターするのに使えますね。
ちょっと古い教材なので、英語はそこまで情報や知識がアップデートされるわけでもないので、「仲本の英文法倶楽部」でも大丈夫でしょう。

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすくで本当の基礎知識を学びつつ、仲本の仲本の英文法倶楽部で高校レベルの文法知識を総復習しましょう。
引用:エンジニア向けの英語勉強【学習アイデアとスケジュールを提案する】


DUO 3.0

大学受験などにも使われる有名な単語集ですね。
進学校でも使われるような単語集なので、中身も安心です。

語彙力はDUO 3.0、リスニング力はAFN, VOA, BBCで聞く10年がオススメ。
引用:エンジニア向けの英語勉強【学習アイデアとスケジュールを提案する】


AFN・VOA・BBCで聴く10年―2000‐2009年重大英語ニュース

リスニング力を鍛えるための教材です。
リスニング力を鍛えるには生の音声を聞いたほうがいいので、こういった教材を使うのがベストかもしれませんね。

語彙力はDUO 3.0、リスニング力はAFN, VOA, BBCで聞く10年がオススメ。
引用:エンジニア向けの英語勉強【学習アイデアとスケジュールを提案する】


まずは自分が「読みたい!」と思った本から読みましょう

まずは自分が「読みたい!」と思った本から読みましょう

以上、204冊まとめてきました。さすがに疲れた笑

大事なことは「全部読まなくてもいい」ということ。

本は自分の目的を満たすためにあるからです。

まずは、「自分が何を知りたいのか。」「自分には何が足りないのか。」を明確にしましょう。

そして、目的にあった本を選ぶ。これが選書のベストです。

ぜひ好きな本、自分の目的に合った本を選んでポチってください。

ちなみに、選書のコツは下記にまとめておきましたので、参考にしてください。

【選書】おすすめの選書方法を教えます【コツは「目的をはっきりさせること」】
【選書サービス必要なし】おすすめの選書方法をすべて解説します

続きを見る

それでは、また!

-書評・本要約
-