Kindle Unlimited

【お得】学生こそKindle Unlimitedに課金すべき5つの理由

2021年5月19日

学生がKindle Unlimitedに登録すべき理由や注意点について詳しい人に聞いてみたい。また、Kindle Unlimitedに学生プランはあったりするのかな。
悩んでいる人
うぃる
今回はこうした悩みに答えます。

本記事の内容

  1. Kindle Unlimitedにおける学生プランの有無
  2. 学生こそKindle Unlimitedに課金すべき理由5選
  3. 学生におすすめのKindle Unlimitedの使い方

本記事の執筆者


記事の信頼性

ウィル(@willblog13


学生時代Kindle Unlimitedを3年近く利用した僕が、学生がKindle Unlimitedに登録すべき理由について書いていきます。

本記事では、学生こそKindle Unlimitedに課金すべき理由について紹介します。

また、この記事を読めば、学生におすすめのKindle Unlimited利用方法も知ることができ、快適な読書ライフが送れますよ。

【悲報】結論、Kindle Unlimitedに学生プランはありません

結論、Kindle Unlimitedに学生プランはありません

AmazonにはAmazon Prime Studentという学生向けサービスもあるくらいなので勘違いしてしまいがちですが、残念ながらKindle Unlimitedには学割サービスはありません。

それでも、学生にとっては利用しやすい料金設定なのはたしか。
具体的にKindle Unlimitedの料金プランについて解説していきます。

結論、通常のKindle Unlimitedの料金プランは下記の通り。

Kindle Unlimitedの料金プラン

  • 30日間無料体験
    →はじめの30日間無料、その後は月額980円
  • はじめてのKindle Unlimitedプラン(※)
    →はじめの2ヶ月合計299円、その後は月額980円

※キャンペーンプランに関しては、その時々で異なります。

以上です。

基本的に月額980円なんだなと理解してもらえればOK。

たまに、最初の3ヶ月99円みたいなキャンペーンもあるので、一応チェックしておいてくださいね。

学生こそKindle Unlimitedに課金すべき理由5選

学生こそkindle unlimitedに課金すべき理由3選

  1. Kindle Unlimitedは本を1冊読むだけでもとが取れるから
  2. スマホでも利用できるから
  3. 学習・趣味・娯楽すべてのニーズに答えているから
  4. 学生のときこそ大量の本を読む余裕があるから
  5. 無料体験があるため、合わなかったらすぐ辞めれるから

学生こそKindle Unlimitedに課金すべき理由が以上の通り。

Kindle Unlimitedは学生でも上手に利用すれば、その恩恵を最大限授かることができます。

①Kindle Unlimitedは本を1冊読むだけでもとが取れる

まずはKindle Unlimitedの安さですね。

先程も説明したとおり、通常月額980円です。

本は1冊で約1000円くらい、漫画は2冊で約1000円くらいなので、その程度でもとが取れてしまうと考えると凄まじいですね。

お金の自由が少ない学生にとっては最高のメリットだと思います。

安く、だけどたくさんの本を読みたいという学生はKindle Unlimitedに課金するしか道はないですね。

②スマホでも利用できるから

2つ目の理由としては、Kindle Unlimitedはスマホでも使えるということ。

今の学生はほとんどスマホを持っているわけなので、新たにKindleやタブレットなど電子書籍用の端末を買わなくてもすぐに利用を始められます。

また、中にはスマホ中毒になっている学生もいるのでは?
そんな学生は通学中にSNSを見ている時間を少しでも本を読む時間に使えば、インプット量がかなり増えると思いますよ。

スマホ×Kindle Unlimitedでいつでもどこでも読書できるのも大きなメリットですね。

なお、スマホでKindle Unlimitedを利用する流れは下記の記事で解説しています。

③学習・趣味・娯楽すべてのニーズに答えているから

Kindle Unlimitedの3つ目のメリットがカバーしているジャンルの多さ。

Kindle Unlimitedはビジネス書も実用書も雑誌も写真集も、そして漫画も読めるという無敵のサブスクサービスです。

他にも「楽天マガジン」「dマガジン」などの書籍サブスクサービスもありますが、カバーしている範囲は雑誌だけとか漫画だけなど制限があります。

これだけすべてのニーズに答えているのはKindle Unlimitedだけなのです。

参考記事


ビジネス書の読み放題サービス7選を比較紹介!【メリット・デメリットも解説】
ビジネス書が読み放題のサービス7選を比較【おすすめの選び方も解説】

続きを見る

④学生のときこそ大量の本を読む余裕があるから

4つ目の理由は「学生のときこそ大量の本を読む余裕があるから」です。

学生時代は大量の本を読む時間とキャパシティがありますよね。

僕も学生時代、特に大学院生時代は年間100冊以上本を読んでいました。

でも、ぶっちゃけ社会人になると本を読む余裕はなくなっていきますよね。

だからこそ、学生のうちにKindle Unlimitedのように大量に本を読めるツールを使って、視野を広げておくのが大事だと思います。

⑤無料体験があるから合わなかったらすぐ辞めれるから

最後の理由は「無料体験があるため、Kindle Unlimitedが自分に合うか見極める余裕ができる」ということですね。

僕自身はKindle Unlimitedを激推ししていますが、人によっては求めている本が置いていない場合もあります。

実際あなた自身に合うかどうかは加入してみないとわからないですよね。

でも無料体験があることで、自分との相性を確かめることができるのはたしかなメリット。

学生におすすめのKindle Unlimited利用方法3選

kindle unlimitedに学生プランはない【ただし、学生こそ課金すべき】

ここからは実際に学生の方がどうKindle Unlimitedを使えばいいのか例を出していきます。

僕がおすすめの利用方法は以下の通り。

  1. 通学時間の読書に使う
  2. 就職活動のための視野拡大に使う
  3. 英語学習に使う

それぞれ解説していきます。

①通学時間の読書に使う

1つ目のKindle unlimited利用方法は「通学時間の読書に使う」です。

なぜなら、通学時間は絶好の読書機会だから。

通学時間って月・年単位に直すとバカにならないんですよね。

例えば、通学時間が片道30分の場合。
往復で1時間。
月に20日通学するとしても、月20時間。
年に換算すると、年240時間。

月に20時間もあれば、月4,5冊くらい読めちゃいますよね。

実際に大学生の約半数が月の読書量が0という実態もあるので、かなりライバルと差を広げることができますよね。

参考記事はこちら
» 大学生は1日に120分読書するだけで上位8.6%に入れます【読書事情】

なので、通学時間などのスキマ時間を使ってライバルと差をつけましょう。

②就職活動のための視野拡大に使う

2つ目におすすめの利用方法は「就職活動のための視野拡大に使う」です。

これは僕自身身をもって体感したことです。

僕は就職活動を目前にして、「自分何も知らなすぎ」と焦りはじめ、読書し始めました。
その結果、到底受からないと思っていた大企業に就職できるようになったんですよね。

なので、大量にいろいろな本が読めるKindle Unlimitedを利用して、学生の間に視野を広げることをおすすめします。

ちなみに、僕が就職活動するにあたって参考にした書籍は下記にまとめました。

③英語学習に使う

最後におすすめのKindle Unlimited活用方法は「英語学習」です。

Kindle Unlimitedでは下記のような本が利用できます。

  • 英語学習ノウハウ本
  • TOEIC問題集
  • 洋書

英語学習を進めるには十分すぎますよね。

「でも、TOEIC問題集とかリスニングとかどうするの?」

と思う方もいるかもしれませんが、安心してください。

最近は、大抵出版社がネットに音源を提供してくれています。

なので、書籍はKindle Unlimitedで利用しつつ、音源は出版社からもらうようにすれば、超低コストでTOEIC対策できちゃうんです。
僕イチオシの英語学習方法です。

Kindle Unlimitedは学生でも安心して利用できる

学生でも安心のKindle Unlimitedの登録方法

さて、学生がKindle Unlimitedに課金すべき理由を理解してもらったところで、実際に登録する手順をお伝えします。

学生でも簡単に登録できるのでご安心を!

学生でも安心の決済方法

Kindle Unlimitedはサブスクなので、学生の皆さんは決済方法が気になるんではないでしょうか。

Kindle Unlimitedで使える決済方法が以下の3つ。

  • クレジットカード(デビットカード、プリペイドカードも可)
  • 携帯決済
  • Paidy翌月払い

学生だとクレジットカードを持っていない人も多いと思うので、そういう人たちにとってはこれだけ決済方法があるのありがたいですね。

Kindle Unlimitedへの登録方法

Kindle Unlimitedへの登録方法は以下の通り。

  1. Amazonにログインする
  2. Kindle Unlimited 読み放題の登録ページへ
  3. 支払い方法を選択し、続行を押す→登録完了

簡単ですよね?

下記のボタンからKindle Unlimitedの公式ページに飛んで登録してみてください。

Kindle Unlimitedを始めたい方はこちら

また、もっと詳しい登録方法を知りたいよって方は、登録方法を画像つきで説明している下記の記事に飛んでみてください。

kindle unlimitedの登録方法を利用歴2年以上ユーザーが解説【無料で始められます】
【無料あり】Kindle Unlimitedの登録方法を利用歴4年以上ユーザーが解説

続きを見る

学生にとってもお得なキャンペーンがある

さて、先程Kindle Unlimitedは通常1ヶ月980円と書きましたが、たまにキャンペーンを実施してくれるときがあります。

内容としては3ヶ月99円でKindle Unlimitedを利用できるというキャンペーンです。

これは利用しない手はないですよね。

もっとKindle Unlimitedで節約したいよって方はこのキャンペーンを待ってみるのも一つの手かもしれません。

当ブログでもキャンペーンが始まったらアナウンスするのでぜひチェックしてくださいね。

参考記事


【3ヶ月99円】kindle unlimitedキャンペーンについて徹底解説【2021年6月最新版】
【3ヶ月99円】Kindle Unlimitedキャンペーンについて徹底解説【2021年6月最新版】

続きを見る

「Kindle Unlimitedに学生プランはない」のまとめ

「Kindle Unlimitedに学生プランはない」のまとめ

  • Kindle Unlimitedには学生料金はなく、通常月額980円
  • Kindle Unlimitedはスマホでも使えて、学習環境が充実する
  • Kindle Unlimitedは学生でも使える支払い方法を完備

今すぐできるTODOリスト

  • Kindle Unlimitedの無料体験をしてみる
  • Amazonの公式ページよりKindle Unlimited対象商品を探してみる

いかがでしたか。

Kindle Unlimitedの特徴はその安さとジャンルの豊富さ。

これを学生が利用しない手はないですね。

ぜひKindle Unlimitedに登録して、時間のあるうちに様々な本に触れてみてください。

まだ、Kindle Unlimitedを利用するかどうか迷いがある人は下記の記事も参考にして判断してみてください。


kindle unlimitedを2年使い尽くして感じたメリット・デメリット
【Kindle Unlimited】3年使い尽くして感じたメリット・デメリット

続きを見る


Kindle Unlimitedで快適な読書ライフを!

それでは、また。

-Kindle Unlimited