広告 節約術

チョコザップはどんな服装で行けばいい?【革靴・スーツでもOK】

2022年9月26日

chocozap(チョコザップ)にどんな服装で通えばいいのだろう?仕事帰りの服装は浮かないのかな?普段通っている人がどんな服装をしているのか知りたい。
悩んでいる人

うぃる
今回はこうした悩みに答えます。

本記事の内容

この記事を書いているぼくは、ほぼ毎日チョコザップに通うヘビーユーザー。証拠は下記の通り。

チョコザップ8月の実績

チョコザップ9月の実績

画像:chocozap公式アプリの記録日記より

そんなぼくが、chocozap(チョコザップ)での服装のあり方について解説していきます。

まず、結論からいうと「服装はなんでもOK」です。そもそも「服装はなんでもOK」というのがチョコザップの売りなので! とはいえ、

「スーツで行っていいの?」
「私服で行って、エステだけ使うのはあり?」

など不安に感じる方もいるはず。

ということで、今回はchocozap(チョコザップ)での服装や着替えについて丁寧に解説していきます。

お得に入会する方法あり!(最大3,600円割引

【初期費用0円】チョコザップのクーポンコード・キャンペーンまとめ
チョコザップのクーポンコード・キャンペーンまとめ【初期費用0円】

続きを見る

チョコザップはどんな服装で行けばいい?

チョコザップはどんな服装で行けばいい?

冒頭のとおり、chocozap(チョコザップ)にはどんな服装で行ってもOKです。

とはいえ、具体的にどんな服装の人がいるのか知りたい方もいますよね。

なので、チョコザップヘビーユーザーのぼくが思うチョコザップに適した服装をまとめました。※ぼくは男ですが、女性ユーザーにも役立つ内容です。

チョコザップに男性はどれくらいいる?【女性ばかりではない】
チョコザップに男性はどれくらいいる?【女性ばかりではない】

続きを見る

チョコザップに適した服装

まず、chocozap(チョコザップ)に適した服装(ウェア系)は以下の通り。

  • スポーツウェア
  • ラフな格好(Tシャツ・短パン)
  • 私服
  • ビジネスウェア(スーツ・ワイシャツ)

結局、なんでもOKってことです笑

ぼくは仕事帰りにチョコザップに行くことが多いので、「スーツ・ワイシャツ・ポロシャツ」あたりで行くことが多いですね。

でも、ぼくみたいな人結構いますのでご安心を。

なお、気をつけたほうがいい服装もあります。例えば、以下の通り。

  • スカート
  • ワンピース
  • 革ジャン・革パンツ

上記はそもそもトレーニングしにくいですからね。シンプルに不向きです。

また、チョコザップが公式アプリで以下のように述べています。

なお、露出の多い服装や汚れの目立つ服装などはトラブルになりかねますので節度を守った服装でお願いいたします。

引用:服装について教えてください。 |よくあるご質問|chocozap

まとめると、モラルを守りつつ自分がトレーニングしやすいと思う格好ならなんでもOKってことです。

チョコザップに適した靴・シューズ

続いて、chocozap(チョコザップ)に適した靴・シューズについて。

大前提として、チョコザップは土足です。室内用シューズに履き替える必要はありません。
適した靴・シューズは以下の通り。

  • 運動靴
  • スニーカー
  • 革靴

ぼくは仕事帰りが多いので、革靴率高めです。
なお、靴・シューズについても適していないものがあります。それが以下の通り。

  • ハイヒール
  • サンダル

適していない靴を使うと、ケガにつながるので気をつけましょう。

ちなみに、裸足は論外です。ケガのリスク的にもモラル的にも。

靴・シューズについても「運動しやすさ」を基準に選ぶのがいいですね。

チョコザップに必要な持ち物

chocozap(チョコザップ)に必要な持ち物は特にありません。

「chocozap公式アプリが入っているスマホ」「運動できる最低限の格好」さえあれば、問題なく利用することができます。

  • 着替え
  • 汗拭きシート
  • プロテイン

があれば、より快適に利用できると思いますが、必須ではないです。

なお、何を持参すればよいかはチョコザップの設備に関する記事を確認して判断してください。

ちなみに、除菌シートは館内に常備してあるので、持参の必要はなしです。

チョコザップにシャワールームや更衣室はあるの?【設備まとめ】
チョコザップにシャワールームや更衣室はあるの?【設備まとめ】

続きを見る

チョコザップにおける服装に関するネットの声は?

チョコザップにおける服装に関するネットの声は?

chocozap(チョコザップ)に関するネットの声を集めました。

やはり以下のようなことが書いてあります。

  • 服装がなんでもOKだから気楽
  • スーツ・革靴で運動するサラリーマンもいる
  • 持ち物はスマホさえあれば問題なし

服装がなんでもOKだから気楽

スーツ・革靴で運動するサラリーマンもいる

持ち物はスマホさえあれば問題なし

※「スポーツウェアに着替えないとやる気でないんじゃ…?」と感じるかもしれませんが、意外とトレーニングに支障ありませんでした。
そして、楽だからこそ筋トレが長続きします。ぜひその感覚を体験してみてください。

また、『チョコザップの他の口コミや評判』を知りたい方は下記もご確認ください。

【ひどい評判?】チョコザップの口コミ・体験談をまとめてみた
チョコザップはひどい?口コミ・評判・体験談をまとめてみた

続きを見る

チョコザップで服装を着替えるには?

チョコザップで服装を着替えるには?

「chocozap(チョコザップ)なら服装なんでもOK!」といっても、さすがに着替えたい人もいますよね。

でも、『チョコザップの設備まとめ』の記事でも紹介しているとおり、チョコザップは「シャワーなし」「鍵つきロッカーなし」「鍵つき更衣室はあり」です。

その環境下で着替える方法を3つまとめました。

  1. 鍵つき更衣室で着替える
  2. 鍵なしロッカー前で着替える
  3. そもそも着替えない

それぞれ解説します。

①鍵つき更衣室で着替える

①鍵つき更衣室で着替える

いちばん良いのが「鍵つき更衣室で着替える」ですね。

更衣室のスペックは以下の通り(画像も参考に)。

  • 鍵つき
  • 体重計あり
  • カゴあり
  • ハンガーあり

着替える環境としては十分ですね。

とはいえ、ジム1店舗に対して1,2ルームぐらいしかありませんので、着替えを待つ場合もあります。

思いっきりスポーツウェアに着替える場合などは更衣室を利用するようにしましょう。

②鍵なしロッカー前で着替える

続いては「鍵なしロッカー前で着替える」という場合。

チョコザップには以下のようなロッカーがあり、横にハンガーラックがあります。

まとめ:チョコザップの混雑状況はアプリで確認!

以下の場合なら、この方法でも問題なし。

  • ジャケットやシャツを脱ぐだけ
  • 靴を履き替えるだけ

基本的に何かを脱ぐという行為で済む場合は、ロッカー前での着替えで十分ですね。

③そもそも着替えない

すみません、以下は少し男性向けの話ですm(_ _)m
個人的にオススメなのが「そもそも着替えない」という方法。

そもそも自宅からジムに行く場合は、家で着替えてから行けばいいですよね。

チョコザップに通う人は仕事帰りとかに行く場合が多いはず。
そんな人も工夫次第で「そもそも着替えない」は実現できます。

例えば、ぼくの場合、夏はポロシャツOKの会社なので、常にポロシャツで会社に通い、そのままの格好でトレーニングしていました。

結果、トレーニングまでの障壁を最小限にでき、ほぼ毎日チョコザップに通う習慣ができあがりました。

筋トレ継続のコツは、重い腰をいかに軽くするかがポイント。
トレーニング開始までの面倒なことは徹底的に省くべきですよね。

「そもそも着替えない」という選択肢はぜひ一度考えてみてください。

まとめ:チョコザップほど服装が自由なジムはない!

まとめ:チョコザップほど服装が自由なジムはない!
  • chocozap(チョコザップ)の利点は「自由な服装」
  • 仕事帰りでも気軽に通える
  • 着替えるスペースもあるので安心

chocozap(チョコザップ)ほど服装が自由なジムはないです。

トレーニングジムと聞くと、がっつりスポーツウェアに着替えて、ダンベルやベンチプレスをガチャガチャ、ランニングマシンでゼーゼーみたいなイメージですよね。

でも、チョコザップはそんなイメージではなく、仕事帰りでも気軽に通えるのが最大の利点。

「ちょっとした運動のために通いたいだけ・・・」
「そんな筋トレガチ勢じゃない・・・」

って人は意外と多いんですよね。そんな人はchocozap(チョコザップ)が圧倒的におすすめです。

というか、ぼく自身そういった思いをもって入会した結果、大満足しています。

下記にて、チョコザップのお得情報まとめています。少しでも初期費用抑えちゃいましょう。

【初期費用0円】チョコザップのクーポンコード・キャンペーンまとめ
チョコザップのクーポンコード・キャンペーンまとめ【初期費用0円】

続きを見る

chocozap(チョコザップ)で最高のボディを手に入れましょう!
それでは、また。

-節約術
-